紅白歌合戦2019

年末の風物詩、紅白歌合戦を楽しみにしている方は多いでしょう。
ですが、さまざまな理由でテレビで紅白歌合戦を見ることができない場合もありますよね。

こちらのページでは、

  • 紅白歌合戦をリアルタイムでテレビ以外で見る方法はある?(スマホやパソコンでの同時配信)
  • 動画配信サービスでの見逃し配信

について、お伝えしていきます。

紅白歌合戦をテレビ以外で見る方法は?(スマホやパソコンで同時視聴)

テレビ以外で紅白歌合戦をリアルタイムで見る方法として、ネット配信がありますが、残念ながら紅白歌合戦2019のネット配信はありません

NHKでは『今後、地上波・BS波と同時にネット配信することを検討しており、2020年3月26日の東京オリンピック聖火リレーのスタートを同時配信の正式開始としたい』としています。
その前に、紅白歌合戦でのテスト配信を検討していたようですが、実現されませんでした。

紅白歌合戦は動画配信サービスで見逃し配信されます(フル動画)

2019年の紅白歌合戦をテレビ以外でリアルタイムで見る方法は、残念ながらありませんが、テレビで見られない場合も紅白をフルで視聴する方法はあります。

紅白歌合戦は放送翌日、1月1日から15日間、NHKオンデマンドで配信されます。
リアルタイム配信ではありませんが、紅白を楽しめる方法の一つではありますので、お伝えしていきますね。

紅白歌合戦2019のフル動画を見逃し配信しているのは、U-NEXT【NHKオンデマンド】という動画配信サービスです。

紅白歌合戦2019配信予定動画サービス 料金 無料トライアル
U-NEXT
※U-NEXTからのNHKオンデマンド申し込み
月額1990円(税抜) あり
見放題、1000ポイント付与
期間限定配信
前半:1月1日(水) 10:00~1月15日(水)23:59
後半:1月1日(水) 12:00~1月15日(水)23:59

※トライアル申し込みでもらえるポイント利用で実質無料で紅白フル動画の視聴が可能です。

紅白歌合戦2019の見逃し配信・フル動画視聴ならU-NEXT

動画配信サービス『U-NEXT』では、NHKで放送された作品を配信しているNHKオンデマンドも視聴することができます。

紅白歌合戦のフル動画も期間限定(1月1日~1月15日)ではありますが視聴可能です。

動画配信サービスは時間や場所を選ばず便利に視聴することが出来るので、オススメですよ。

U-NEXTには31日間の無料トライアル期間があるので安心

U-NEXTには、31日間の無料トライアルがありますので、お試し期間に紅白歌合戦を視聴することが出来るのがポイント
31日間、紅白歌合戦はじめ他のドラマや映画まで、ゆっくりとU-NEXTを楽しんでください。

無料トライアル期間中に解約すれば、料金は一切かかりませんので安心してご利用くださいね。
解約手順も画面ですぐに分かりますので、簡単です。

特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画・読み放題雑誌)
特典2:1000ポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)

紅白歌合戦2019フル動画視聴はU-NEXT【NHKオンデマンド】

U-NEXTとNHKオンデマンドの違い

ここからは、NHKオンデマンドへの直接申し込みと、動画配信サービスU-NEXT経由でのNHKオンデマンド申し込みの違いやポイント、どちらがお得かといった点をお伝えします。

NHKオンデマンド

NHKで放送された番組は、NHKオンデマンドで視聴することが出来ます。
見逃し見放題パック、特選見放題パックの2種類あり、それぞれ月額900円(税抜)で見放題です。

見逃し見放題パック:現在放送中の番組が、放送後から2週間見逃し配信される
特選見放題パック:過去に放送された番組が見放題。現在放送中の番組が配信されるまでに2週間待つ必要がある

見逃し見放題パック 特選見放題パック
月額(税抜) 900円 900円
無料トライアル なし なし
配信本数 500~600作品 7000作品
配信期間 番組放送当日、または翌日から2週間ほど 番組終了後2週間ほど後
※ただし番組により異なる
メリット 見逃した番組をすぐに視聴できる 過去に放送された番組が見放題
デメリット 配信期間が決まっているので、過ぎると視聴できなくなる 放送直後に視聴できない(配信までに時間がかかる)

紅白歌合戦2019の見逃し配信を視聴するためには、見逃し見放題パックへの申し込みが必要です。

NHKオンデマンドにはお試し期間がありませんので、紅白を視聴するためには990円(税抜)がかかります。

U-NEXT

U-NEXTは、基本料金が月額1990円(税抜)。
月額の範囲内で見放題の作品と、ポイント利用で視聴できる作品があります。
月々1200ポイント付きますので、新作を沢山視聴したい!という方でなければ、追加料金なしで満足できるでしょう。

無料トライアル申し込み時に1000ポイントもらえるので、紅白歌合戦は実質無料で楽しむことができます。

U-NEXT U-NEXTからのNHKオンデマンド申し込み NHKオンデマンドへ直接申し込み
月額(税抜) 1990円 900円
※ポイント利用で視聴可
900円
無料トライア 31日間 なし
ポイント配布 無料トライアルで1000ポイント
通常は毎月1200ポイント
なし
特徴 NHKオンデマンド作品の他、多数作品見放題
・見放題14万作品
・レンタル(ポイント利用)3万作品
・書籍・ラノベ・漫画52万冊以上
NHKオンデマンド作品のみ視聴可
可能アカウント数 4人
※1つのアカウントで3つの子アカウント作成可能
1人

紅白歌合戦2019フル動画視聴はU-NEXT【NHKオンデマンド】

無料トライアルでもらえるポイントで実質無料で紅白視聴可能!

無料お試しに申し込むと、1000ポイント貰えますので、ポイントを使用して見放題パックへ申し込むことで、NHKオンデマンド作品が、1か月間、実質無料で視聴することができるようになります。

紅白歌合戦2019も視聴できますし、紅白だけでなく、他のNHK作品も見放題です。

無料お試し期間終了後に引き続きU-NEXTを利用する場合は、月々もらえる1200ポイントを使用することで、追加料金不要でNHKオンデマンドを視聴できます。
更に、U-NEXTの作品も見放題(ポイント利用作品以外)となりますので、NHKオンデマンドへ直接申し込むよりお得なことは言うまでもありません。

翌月以降は自動更新となるので要確認

NHKオンデマンドを申し込むと、翌月以降は自動更新となります。
毎月1日~月末まで(初月は購入日~月末まで)パック対象作品が見放題
月の途中で申し込んだ場合も日割りでの精算はありませんので、なるべく月初めからの申し込みをおすすめします。

つまり、紅白歌合戦2019の見逃し配信を視聴するために1月1日に申し込めば、紅白を含めて他の作品も1か月まるごと無料で楽しめるということです。

勿論、無料トライアル期間のみでの退会は簡単にできますので、1か月楽しんだ後に退会してもOK。
いずれにしても、月初めの申し込みが一番お得です

U-NEXT【NHKオンデマンド】公式ページへ

紅白歌合戦への期待(皆さんの声・感想)

人物

平成から令和に変わり、新しい時代へと流れていく時の流れ。それにも関わらずどこか嫌なニュースの方が悪目立ちするような2019年に感じてしまうのは私だけだろうか?
毎年恒例、変わらない一年の締めくくりに紅白歌合戦。年齢も場所も国籍も宗教も関係ないところで分かち合えうのはきっと音楽である。
こんな時代だからこそみんなで笑える数時間を。笑ったまま新たな年を迎えることができたらどうだろうか。
年の最後と最初が交わるその瞬間に1人で多くの人が歌って聞いて笑えてたらなとそんな時間を提供してくれたら最高だと思っています。

人物

毎年のように思うのですが、NHKの番組の民放化が進んでいるように思います。どこかで見たようなことのあるフォーマットで番組がどこか新鮮味がなくなってきています。NHKにはNHKらしい形で紅白歌合戦を作って貰いたいのですが、若い世代を取り込まないとならないようで、似たような区別の良くつかない歌唱力のないアイドルグループが出てくると興ざめしてしまいます。唯一の救いは昔から出ている歌手が今年も出ていてくれている事です。

人物

去年は平成最後の紅白歌合戦ということで、トリを誰が務めるのかが気になるところでした。サザンオールスターズと松任谷由実、まさに平成を締めくくるのにふさわしいアーティストだったと思いました。年が明けてNHKの番組内で、いつも真面目にニュースを読んでいるアナウンサーの方が「平成の締めくくりによくぞこの2組を選んでくれた」と力を込めて言われていたのが印象的でした。今年は令和最初の紅白歌合戦、どのようなオープニングなのかがいつも以上に気になります。今年も華やかで楽しく、元気をもらえるような紅白を期待しています。

人物

今年は令和になった年でもあり節目の年なので、紅白にもおめでたい話題が沢山出てきそうでわくわくしています。宮中行事も沢山あり、来年のオリンピックにつながる明るい1年だったので、そこも期待しています。また嵐のラストのステージも気になっています。今まで第一線で活躍してきた嵐のメンバーが最後にどんなパフォーマンスをしてくれるのか楽しみです。何といっても家族みんなで楽しく見れるのが紅白の醍醐味だと思うので祖父母から子どもたちまでみんなで楽しみたいです。

人物

今年の紅白への期待を一言で表すなら「めっちゃ楽しみ!」です。今年は出場者選考の際、若い世代を取り込むため初めてサブスク選考が採用されたとのことで、わたしもよく聴いている「official髭男dism」や「King Gnu」「Lisa」が出場してくれるというのことで本当に楽しみです。子供のころは「紅白は演歌歌手とジャニーズとアイドルしか出ないからつまらない」と思っていましたが、近年は出場者だけでなく演出的にも、若い世代でも楽しめる紅白になってきていて嬉しいです。その分お年寄りには物足りないのでしょうが…。とにかく楽しみです!

人物

毎年、何か特別なことがあったり、やはり観ていてよかったと思える紅白歌合戦なので今年もその想いはそのままに楽しませてもらいたいと思っています。菅田将暉さんが初出場されるのが楽しみです。テレビで生で歌う姿を見たことがないのでどんな感じなのかとても楽しみです。また、嵐が歌う姿も紅白では最後になると思うので、演出など華やかな感じにしてもらいたいと思っています。若手からベテランまで同じステージに立っているというのが紅白の醍醐味だと思うので、ベテラン歌手が歌う後ろで何らかのパフォーマンスをする若手の歌手の皆さんの活躍にも期待したいです。

人物

紅白歌合戦は、その名の通り歌を楽しむ番組です。しかし、私の場合、楽しみ方はちょっと違います。それは、司会者に注目して視聴することです。特に2019年の総合司会には、初めて和久田麻由子アナウンサーが大役を務めます。NHKの女子アナウンサーの中で私が最も好きなアナウンサーが和久田アナなので、今からとても楽しみです。東大卒の才女であり、朝のニュース番組おはよう日本のメインキャスターも務めています。ニュース番組とは全く異なる紅白歌合戦の総合司会、他の司会者や出演者との掛け合いも見どころの一つだと思います。

人物

最近は若者のNHK離れが進んできていて、N国党が世間に出てきたりとNHKに対する印象が悪くなってきたと思います。その動きが大きかったのが今年2019年だったと思いますし、私も受信料を払っていないので見ようとは思いません。大ブレイク中の米津玄師やあいみょんなどの若者からの支持が熱いアーティストも出場しないことから段々と紅白離れが始まっているのではないかと感じています。同じ時間帯にはガキの使いやその他の特番があり、これまで通り視聴率を獲得していくのは難しいのではないかと思います。

人物

今年の紅白歌合戦で期待していることは、新海誠監督の映画の「天気の子」の主題歌で有名になったRADWIMPSが出場するということで、どのような演出になるかとても気になります。また、2020年をもって解散を発表した白組の嵐がどのようなパフォーマンスをみせてくれるか楽しみにしています。2020年の司会は内村光良、櫻井翔、綾瀬はるかと、安定していて、華があるメンバーなので、令和元年の紅白歌合戦楽しみにしています。

最後に

以上、紅白歌合戦をテレビ以外で見る方法としてスマホやパソコンでの同時視聴についての現時点での状況から、動画配信サービスでの視聴方法までお伝えしていきました。
リアルタイムでのネット配信がまだ未定というのは残念ですね…。紅白歌合戦はネット配信されると期待していた方も多いと思います。

リアルタイムでテレビ以外で見る方法は今のところはないので、大晦日当日に見ることができない場合は、翌日から配信される動画サービスを利用するのが良いでしょう。
U-NEXTは私も数年利用していますが、作品数、新作の配信スピード、月額料金など様々な点で、満足しています。
紅白歌合戦も動画配信サービスで視聴する予定です。

年末の風物詩である紅白歌合戦、楽しみ方は様々ですが、現在はいろいろな方法で視聴することができるのが便利ですね。
来年こそは、テレビ以外、スマホやパソコンでも手軽に見ることができるようになっていることでしょう。

U-NEXT【NHKオンデマンド】公式ページへ