スキャンダル専門弁護士 QUEEN

先週から続きが気になって仕方なかった『スキャンダル専門弁護士QUEEN』今日で最終回を迎えました。
氷見さんの絶体絶命のピンチで終わった先週。
そして大逆転があると予告編で描かれていた今週。
その大逆転、しかと見届けましたよ!

ということで『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第10話、最終回のネタバレあらすじ・感想をまとめていこうと思います。

【動画視聴】
『スキャンダル専門弁護士QUEEN』を見逃してしまった、もう一度見たい、という時には、動画視聴サービスが便利です。
スキャンダル専門弁護士QUEENのフル動画はFODで視聴することができますよ。

1か月間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

スキャンダル専門弁護士QUEEN 第10話ネタバレあらすじ

与田(水川あさみ)は氷見(竹内結子)を徹底的に潰すために公の場を用意してくれと吾妻(山本耕史)と林大臣に直談判。その姿を全国に晒すためにはマスコミも呼んで国会で証人喚問が出来ればと申し出ます。吾妻は証人喚問はさすがに無理だが調査会なら開くことができると。その後2人は明時党の党首であり吾妻の義父である五十嵐(小野武彦)に相談。そしてついに氷見を召喚し調査会を開くことが決定します。あまりにも手酷く氷見を追い詰める与田に藤枝(中川大志)は困惑気味。東堂(泉里香)も与田が何を企んでいるか聞きたがりますが、反対に与田は「過去最大の氷見のスキャンダルを暴いてみる気はないか?」と東堂に誘いをかけます。一方、明時党党首の五十嵐と林大臣、そしてマネークマネジメントの社長である村西は車中で、今回の件で氷見にすべての罪を被せることができると悪だくみ。やはり黒幕はこの人たちなの?

いよいよ調査会の日。証人として呼ばれたのは記者の茂呂(佐野岳)。茂呂は反社会的組織との繋がりを氷見に知られ脅されて、情報の横流しをしていたことを認めます。氷見は否認を続けますが、次にマネークマネジメントの社長村西が証人として出廷。子会社であったシンクタンクの個人情報が氷見によって選挙に不正利用されていたと証言します。氷見はシンクタンクに接触したことは認めますが個人情報の利用はしていないと反論。しかし村西は氷見がシンクタンクに個人情報取得を依頼したメールが残っているとし、その場でコピーを配布します。追い詰められた氷見の前に、ついに与田が証人として呼ばれます。与田は5年前、氷見が不正選挙に関わった証拠として、対立候補を貶めるフェイクニュースを作ったとされる人物のインタビュー映像を流します。与田は氷見が5年前に不正選挙を主導したことは疑いようがないと宣言。その頃真野(斉藤由貴)は明時党の党首、五十嵐に接近。氷見がシンクタンクに依頼メールを残していたのは迂闊だったと話を振ると五十嵐は意気揚々と事の真相を語り始めます。

調査会の終わり――勝ち誇った林は氷見に最後に言っておきたいことはあるかと尋ねます。はい、ここから大逆転劇の始まりです!氷見は世間の注目を集めるために自らスキャンダルの渦中に入ったのだと突然の告白。ざわつく会場内。氷見はついに事の真相を語り始めます。5年前、シンクタンクの社員であった田村が死んだその日からこの時が来るのをずっと待っていたと―氷見が吾妻に話を振ると、吾妻は5年前明時党には選挙違反があったと認めます。そして氷見と自分はそれを正そうとしていた立場だったと表明。実は亡くなったシンクタンクの田村は当時、吾妻の妻である美咲の同僚でした。田村は不正を正そうと五十嵐の娘である美咲に相談を持ちかけていたのですが、明時党からの圧力に負け自ら命を絶ってしまうのです。美咲は当時吾妻の政策秘書であった氷見にこのことを相談。氷見は一旦自分が容疑者になることで、田村が亡くなった事実が党によってもみ消されないよう仕組んでいたんです。そして今日という日が来るのを待っていたのです――。
真野はこのタイミングで藤枝が秘密裏に録画していた、五十嵐、林、村西の車中での会話をネットにアップ。それは証拠品として与田の手から氷見に届けられます。動画は日本中に拡散。会場内でも流され、ついに五十嵐たちの悪事が暴かれます。おまけとばかり真野が録音した五十嵐の『氷見のシンクタンクへの依頼メールは自分が捏造したもの』という間抜けな音声も会場内に流されます。スピンドクターとしての使命を遂げた氷見。五十嵐と林は失脚。吾妻は党首となり明時党を立て直す決意をし、そして氷見は――何事もなかったように鈴木法律事務所危機管理部に戻ってきました。こうしていつものメンバーといつもどおりの日常がまた始まるのです。

スキャンダル専門弁護士QUEEN 第10話感想

氷見さん、最後まで本当にかっこよかった!最後の弁論は痺れました。見ているこちらもたくさん勉強させられたドラマでした。とにかくみんなが笑顔で終われて良かったです!!

スキャンダル専門弁護士QUEENのフル動画案内

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』をフルで視聴できるのはFODです。

動画配信サービスはいつでもどこでも好きな時にドラマやその他多くの映画などを見ることができるので、とても便利ですよ。

1か月間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

FODプレミアム