ハケン占い師アタル

ドラマ『ハケン占い師アタル』第7話の、あらすじ、ネタバレ、感想をまとめました。

ネタバレにご注意くださいね。

【動画視聴】
ハケン占い師アタルはビデオパスで視聴することができます。
お試し期間あり。月額562円(税別)なので、とてもお手軽なのが魅力。

ハケン占い師アタル第7話 あらすじ

先日、心神耗弱状態にあったイベント会社「シンシアイベンツ」の制作Dチーム課長・大崎結(板谷由夏)を占ったキズナ(若村麻由美)は、派遣社員・的場中=アタル(杉咲花)の母親だった! しかも大崎から、アタルと一緒に働いていると聞いたキズナは、会社を突撃。ワケありの母子関係だと悟った大崎は、アタルが急に会社を辞めたと嘘をつき、キズナをひとまず追い返すのだが…。
 一方、出向先の「シンシアイベンツ」から親会社へ戻る日と華々しい出世を夢見て、上司をアテンドしまくる部長・代々木匠(及川光博)は、自分の手柄となるはずだったリストラ計画を大崎に潰されて逆恨み。Dチームに過去最大の難題を押し付ける。その難題とは、人気ピアニストであるタカオのミニコンサート。なんでも、気難しいタカオが別チームの提案内容を却下した挙げ句、急にコンサートの開催自体を拒否し始めたというのだ! 世界観も会場もすべて白紙状態であるばかりか、開催予定日はわずか1週間後…。さすがのDチームも、お手上げと言わざるを得ない案件だった。
 それでも何とかしようと奮起するDチーム。その矢先、想定外の事態が発生する。代々木が親会社へ戻る道を突如絶たれ、Dチームの専任部長に任命されてしまったのだ! 事実上の左遷という憂き目に遭い、放心する代々木。彼は日に日に、周囲に対する憎悪を膨らませていくのだが…!?

ハケン占い師アタル第7話 ネタバレあらすじ

出向先のイベント会社「シンシアイベンツ」から親会社へ戻って出世する日を夢見て、部下を踏み台に上司へだけアピールを続ける部長の代々木(及川光博)。
先日自身の手柄となるはずだった計画を部下で制作Dチーム課長の大崎(板谷由夏)に台無しにされて、代々木は大崎を恨んでいました。
そんな大崎は、仕事やプライベートが上手くいかずに悩んでいた自身を占ってくれた占い師・キズナが、部下で派遣社員の的場中の母親であることを知ってアタルと一緒に働いていることをキズナに伝えました。
ところが、アタルから訳あって母親から隠れて暮らしていると言われ、会社を訪問してきたキズナにアタルはもう退職したと嘘をつき追い返したのでした。

そんなある日、大崎を逆恨みしている代々木がDチームに過去最大の難題を押し付けてきました。
その難題とは、気難しい人物としても有名な人気ピアニスト・タカオ(佐藤貢三)のコンサートを任せたいというものでした。
本来Aチームの担当だったものの、タカオが演出提案を却下し、コンサート開催すら拒否し始めたというのです。
さらに開催予定は1週間後という最悪の状況でした。

何とかしようと奮起するDチームメンバーでしたが、母親が来たあの日からアタルだけ仕事に集中していないようないつもと違う態度を見せています。
そんな中、代々木が先日のリストラ計画のせいで社員たちから不信を買い、親会社へ戻る道を絶たれDチームの専任部長に任命されてしまいました。
出世を確信していただけに代々木は放心状態になり、抜け殻状態になってしまいました。
そんな代々木をよそに、来たるコンサートに向けて苦労しながらも順調に準備を進めるDチーム。
そんなDチームを見て嫉妬にも近い感情を募らせる代々木は、心の中でコンサートの失敗を願っていました。

コンサート当日、何とかギリギリでタカオのOKが出て、輝いた表情で出かけて行ったDチームに対して、代々木はコンサートを中止させようと画策します。
そこをアタルに見つかり、アタルは不本意ながらも代々木を占うことに決めました。
新入社員の頃の代々木は、世界一感動するイベントを作りたいと意気込んでいましたが、当時の上司や同僚が「代々木には才能がない」と陰で言っているのを聞いてしまい、それ以来上司をアテンドして出世することだけを考えるようになってしまいました。
そんな代々木の過去を見たアタルは、「本物のアテンドは見返りを求めず相手のことを心から思ってやるものだ」「相手に認められたければ、まずは自分が相手を認めること」「どんなに辛くても諦めずに努力し続けることが才能。才能のない人間なんていない」と叱責します。

そんな時、大崎から電話を受けた代々木はアタルと共にコンサート会場に向かいました。
開演直前で出演を拒否し始めたタカオに対し代々木は、「私の部下たちは完璧なアテンドをしている」「人前で演奏するのが怖いだけだろう」とかなり強気な発言をして部下たちを焦らせます。
するとタカオは、かつて自身の初めてのコンサートで代々木と一緒に仕事をした際にも同じことを言われた、と言って出演を受け入れました。

当時の事を全く覚えていない代々木に、大崎が「当時の部長は見返りを求めずがむしゃらに働いていたからでは」と話します。
コンサートは無事に成功し、大崎の言葉で当時の自分の気持ちを思い出した代々木は、心を入れ替え部下を大切にしようと決め、Dチームメンバーと飲みに行くことにしました。
その席でアタルに「これからもみんなを助けてほしい」と発言しますが、アタルは答えに困ってその場を離れてしまいました。
そしてアタルが帰宅すると、そこにはキズナの姿がありました。

ハケン占い師アタル第7話 感想

今まで高圧的でうっとおしい存在でしかなかった代々木でしたが、今回はそんな代々木にも輝いていた過去と挫折した過去があることが判明し、これまで苦労してきたんだなと思いました。今回代々木が心を入れ替えたことでDチームの全メンバーの問題が解決し、さらにいいチームになるだろうと思われた矢先、次はアタル自身の親子問題が出てきて、ついに来週直接対決があるようなのでますます楽しみです。

ハケン占い師アタル第7話の視聴率

第7話の視聴率は、10.7%でした。

一度10%を割りましたが、2桁台に復活です!

第1話…12.1%
第2話…10.9%
第3話…10.0%
第4話…10.3%
第5話…10.3%
第6話…9.5%
第7話…10.7%

ハケン占い師アタル 動画配信情報

ハケン占い師アタルはビデオパスで視聴することができます。

30日間の無料お試しありで、月額はとってもお手軽562円(税別)なので、気軽に試してみることができると思います。

ハケン占い師アタルの他にも、多くのドラマや映画などを楽しめます。

ビデオパス

ハケン占い師アタル各話 ネタバレあらすじと感想

ハケン占い師アタル第1話ネタバレあらすじと感想!視聴率は?
ハケン占い師アタル第2話ネタバレあらすじと感想!動画配信、視聴率は?
ハケン占い師アタル第3話ネタバレあらすじと感想!動画配信、視聴率は?
ハケン占い師アタル第4話ネタバレあらすじと感想!動画配信、視聴率は?
ハケン占い師アタル第5話ネタバレあらすじと感想!動画配信、視聴率は?
ハケン占い師アタル第6話ネタバレあらすじ・感想!大崎課長の苦悩