トレース ドラマ

ドラマ『トレース~科捜研の男~』第6話の見逃し配信、フル動画視聴案内と、あらすじ、ネタバレ、感想をまとめました。

まずは『トレース~科捜研の男~』を安心して視聴できる動画配信サービスをご案内しますね。
最新話を含む全話を視聴することができます。

ネタバレあらすじは、ページ下方にまとめています。ネタバレにご注意くださいね。

トレース~科捜研の男~第6話の見逃し配信・フル動画視聴方法

トレース~科捜研の男~第6話のフル動画はHulu(フール―)で視聴することができます。

Hulu(フール―)とは

Hulu(フール―)は、月額933円(税抜)でドラマや映画、アニメなどすべての作品が見放題の動画配信サービスです。

親会社が日本テレビですので信頼性抜群ですね。

以下より詳しくお伝えしていきますね。

料金

基本利用料:月額933円(税抜)
すべての作品が見放題で、追加課金は一切ないので、分かりやすく安心です。

14日間の無料体験期間あり。

無料体験期間後、解約せずに継続すると、そこから月額料金が発生します。
無料体験期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

登録方法

登録ページに進んだら必要事項を入力します。

Eメールアドレス(ログインID)
パスワード
氏名
生年月日
支払方法

すべて入力したら、【入会する】をクリックするだけ。
簡単です。

支払方法について

支払方法…クレジットカード、携帯各キャリア決済、ペイパル、Huluチケット

Huluチケットとは?
Huluチケットとは、全国のコンビニやオンラインショップで買えるプリペイド式のチケットです。
現金で購入できるので「クレジットカードを持っていない」「携帯の決済はちょっと…」という方におすすめです。

※Huluチケットでの支払い方法を選択すると、2週間トライアルは適用されませんのでご注意ください。

Hulu(フール―)の特徴~メリット・デメリット~

ここではHulu(フール―)の特徴をあげながら、メリット・デメリットをご紹介しますね。

Hulu(フール―)のメリット

追加料金なし

Hulu(フール―)は、月額基本料金933円(税抜)のみで、追加料金は一切かかりません。
追加料金なしというのは、分かりやすく安心して利用できるポイントですよね。

日テレが親会社なので安心

利用する際に重要なのが安全性。
Hulu(フール―)は親会社が日本テレビですので、安心して利用できる動画配信サービスです。

国内ドラマ、特に日テレドラマが充実

国内ドラマが充実しています。
特に、日テレが親会社のため、日テレドラマが充実しています。
日テレで放送されたドラマのスピンオフ作品なども視聴することができます。

海外ドラマの充実度も抜群

FOXチャンネルのリアルタイム配信もしているので、海外ドラマ好きな方には特におすすめです。

~リアルタイム配信チャンネル~
ニコロデオン・FOXチャンネル・ナショジオチャンネル・ヒストリーチャンネルMTV MIX・BBCワールドニュース・日テレNEWS24・CNN U.S.・Baby TV

Hulu(フール―)のデメリット

最新作が視聴できない・遅い

月額基本料金のみで追加課金なし、というメリットがあるがゆえのデメリットともいえるかも知れません。
ポイント課金で最新作を視聴することができるU-NEXT(ユーネクスト)などに対して、Hulu(フール―)は最新作・新作が入ってくるのが遅いです。
最新作を早く見たい!手軽に見たい!ポイント課金があってもいいから見たい!という方にとっては、物足りないかも知れません。

複数端末で同時に視聴することができない

Hulu(フール―)は、1アカウント1視聴が基本となっています。
U-NEXT(ユーネクスト)など4端末まで同時視聴が可能という動画配信サービスもありますが、その点Hulu(フール―)は少し不便かも知れません。
家族それぞれが別々に動画を見ることが多いというご家庭は、Hulu(フール―)では不便かもしれませんのでご注意くださいね。



以上、Hulu(フール―)のメリット、デメリットをまとめました。

私は5年以上Hulu(フール―)を利用していますが、月額料金、作品数や画質など、ほとんどにおいて満足しています。

一つだけ不満があるとすれば、やはり最新作の少なさ・入ってくるのが遅いこと、でしょうか。

でも月額料金が安くて追加料金なしというのは最大のメリットで、最新作は、まあ仕方ないよね、という感じです(^-^)

基本的に大満足で、これからも続けていく予定です。

Hulu(フール―)で視聴できる作品は?

国内ドラマ

今日から俺は!!、dele (ディーリー)、ヒモメン、獣になれない私たち、ブラックスキャンダル、ドロ刑、ハゲタカ、ダメな私に恋してください、おっさんずラブ、小さな巨人、MOZU、家売るオンナの逆襲、3年A組、イノセンス、勇者ヨシヒコ、コウノドリ、民王、
など多数

海外ドラマ

ウォーキングデッド、グレイズアナトミー、プリズンブレイク、クリミナルマインド、ゴシップガール、ボーンズ、スーツ、スーパーナチュラル、デスパレートな妻たち、ヴァンパイアダイアリーズ、グリム
など多数

映画(洋画)

オールユーニードイズキル、アイアンマン、ファンタスティック4、イントゥザストーム、ミッションインポッシブル、ショーシャンクの空に、リベンジリスト、ルーム、ララランド、ブラックスワン、シャーロックホームズ
など多数

映画(邦画)

HiGH&LOW THE MOVIE、東京喰種-トーキョーグール-、溺れるナイフ、海月姫、君と100回目の恋、ルパン三世、ヘルタースケルター、斉木楠雄のΨ難、トリガール、僕の初恋をキミに捧ぐ、クローズZERO、のぼうの城、探偵はBARにいる、進撃の巨人、舞妓Haaaan!!!、超高速! 参勤交代、ちはやふる
など多数

見逃してしまった『トレース~科捜研の男~第5話』を無料お試しの範囲で視聴するだけでも十分楽しめますが、他にもたくさんの作品が揃っているので、ぜひ堪能してください。

トレース~科捜研の男~第6話 あらすじ

真野(錦戸 亮)のもとに、「君のお兄さんのことで話がある」という正体不明の男からの電話があった。真野は、指定された場所で男を待ち続けた。だが、そこには誰も現れなかった。

そんな折、河川敷でホームレス男性の変死体が発見される。被害者は新妻大介。高校3年生のときに失踪して以来行方不明だった男で、捜索願も出されていた。死因は溺死だったが、肺や喉、鼻の奥には液体が残っていたものの、体には濡れた痕跡はなかった。また、現場には血液のようなものが付着した軍手も落ちていた。虎丸(船越英一郎)たちは、科捜研の海塚(小雪)に、遺体から採取した液体と軍手の検査を頼むとともに、臨場を依頼する。海塚は、それを英里(岡崎紗絵)に任せようとした。しかし、現場がホームレスのたまり場ということもあって若い女性ではない方が良い、という沖田(加藤虎ノ介)らの意見もあり、真野が担当することになる。そこに、何故かノンナ(新木優子)も加わることになってしまい…。

鑑定の結果、液体は水道水で鉄の錆と思われる成分が検出された。一方、軍手にはいくつかの小さな穴が開いており、男性ひとり、女性ふたりの古い血液が付着していたが、データベースで照合しても身元は不明だった。また、軍手の内側から検出された皮膚片は、DNA鑑定の結果、被害者とは別の人物のものだった。

臨場に向かった真野たちは、現場付近の水道から水を採取する。するとそこに、早川尚文(萩原聖人)が献花を持って現れた。早川は、新妻の高校時代の担任なのだという。虎丸は、新妻が失踪した理由を早川に尋ねた。そこで早川は、新妻の友人が家族を刺殺して自殺したことにショックを受けていた、と話す。それは、25年前、真野の家族が殺された『武蔵野一家殺人事件』のことだった――。

トレース~科捜研の男~第6話 ネタバレあらすじ

真野礼二(錦戸亮)は夜、誰かと待ち合わせしていた。
殺人犯とされたまま自殺した、兄についての情報を知りたかったのだ。
しかし、電話をかけてきた人物は現れなかった。

ホームレス・ 新妻が「全身が濡れていない溺死体」として発見された。
男は川の水ではなく、水道水で殺されたらしい。
現場にあった血痕のついた軍手は古いもので、沢口ノンナ(新木優子)は「鑑定した跡がある?」と気がつく。
礼二が調べると、3人のDNAが見つかる。

現場では目撃者なし、しかしこの辺のホームレスは電気を使い、暮らしぶりも良い様子だ。
そこに、被害者のかつての高校の教師・早川尚文(萩原聖人)が花を供えに現れる。
「新妻は昔友人が起こした事件でショックを受けて、失踪した」と聞かされる捜査陣。
「武蔵野一家殺人事件」、礼二の家族の事件だ!
若くて1人、事件に心当たりのないノンナだった。

ご遺体に残っていた水は、現場近くの水道の水ではなく、物証も見つからなかった。
しかし、ホームレスが生活用品を頻繁に購入していて、元締めはスマホモ持っており、とても潤っている。
虎丸刑事(船越英一郎)は、いかがわしい金の出所があると推測。
礼二は、新妻と兄との関係が気になって、自分でも被害者の周辺を調べるが、ホームレスは何も語ってくれない。
こっそりリーダーの根城に調査に入る礼二。
冷蔵庫の氷を採取していると、ホームレスに見つかり、袋叩きに合ってしまう。
被害者の元担任・早川に救われる礼二だった。

「源義一」、自分の兄の名前を早川に告げ、情報を引き出そうとする礼二。
新妻が兄をいじめていた主犯だったとわかる。
海塚科長に暴挙を叱られる礼二。

礼二への傷害罪でガサ入れした虎丸刑事により、ホームレスたちが「生活保護」で入手した薬を転売していたことが判明。
冷蔵庫から採取した氷は、死体から採取された水分と一致したことを伝える礼二。
「肺水腫」で事故死という線が濃厚になる。

礼二は、1994年当時の科捜研の代表、藤田を訪ねようとして、海塚とニアミスしかかる。
藤田は、肝臓癌で既になくなっていた。

早川から礼二に電話。
「どうしてもちゃんと謝っておきたくて」
兄のいじめを見逃していた件だ。
結果礼二をとりぼっちにしていたと謝る。
兄は大検を目指していて、人生を諦めていなかった、家族を殺すわけない、と言う礼二。
当時遺書が確認されたため、事件はろくに捜査されていなかったのだ。
不審な電話があったことを早川に明かし、何か覚えていることがないか聞く礼二。
「そう言えば…。」
新妻は、当時刑事の訪問を受け、指紋をとられていたとのこと。
何か知っていたのだろうか、今回の事件も過去につながっているのかもしれないと考える礼二。
「軍手の古い血痕」の正体に気がつく!

礼二な海塚に古い事件について話し、質問をぶつける。
軍手についていた血痕は、当時はDNA鑑定の技術はなかったので調べられていなかった。
自分が生き残りの少年だと明かす。
自分の保管している遺品からDNA鑑定ができると伝える礼二に、ショックを受けうなだれる海塚。

職場に戻った海塚は軍手のDNAデータを取り出し、書き換えようとする。
しかしそれを礼二が目撃。
「来ると思っていました、すでに鑑定を済ませてある」と伝える。
正午の結果は、父・母・姉のものであると判明していた。
軍手は、武蔵野市殺人事件の証拠である、自分は事件から遠ざけられようとしていたのだと確信して「どういうことですか」とぶつける。
「一体何を隠そうとしているんですか」

「全てを話します」と言う海塚。
海塚が新人だった当時は、DNA鑑定は普及していなかった、しかし藤田は未来のために検体を残していた。
しかし上から命令が来て、事件に関する全ての資料を提出、改ざんされた鑑定書の控えと入れ替えられた。
藤田の死後、妻から資料を受け取った海塚。
そこには、改ざん前の鑑定書の控えがあった。
礼二を心配して「私たちにはどうすることもできない」と、検証が不可能なことを主張する海塚。
しかし、無言で資料を持ち去っていく礼二。
涙を流す海塚だった。

「上からの打ち切り命令」らしく、ホームレスの関係した事件は虎丸の手を離れた。
ホームレス事件の鑑定書を確認する壇刑事部長(千原ジュニア)は、礼二の名前を見て、1人高らかに笑うのだった。

礼二は1人、藤田の資料ノートを吟味している。
姉が妊娠3ヶ月だったことに、衝撃を受ける!

トレース~科捜研の男~第6話 感想

いよいよ、真野礼二の家族の殺人事件がストーリーに出てきました。
「生き残った少年」という部分が「ハリー・ポッター」を思わせるな、と考えてしまいました!
そういえば、今回は音楽の使い方も興味深かったです。
悩んでいる海塚にはオルゴールのようなBGMをあてていて、切ない感じ。
礼二が資料に手をかけるまでの決断の時間は無音で、緊迫感がひしひしと伝わってきました。
細かいところまで気を配っているドラマなんですね。

礼二の兄と新妻の元担任役の俳優さんが、萩原聖人だったので、個人的に「これは事件の中核に関わっているな」と確信してしまいました!
(苦笑)

でも、原作マンガでもまだ解決していない過去の事件なので、今後は原作から離れた、オリジナルの結論になるのですね。
次回は政治がらみの事件に加え、ノンナの周辺の女性がひったくりに事件に巻き込まれることが続くとのこと、こちらの事件は礼二の家族の事件には関係なさそうですが、ぜひあまり気を持たせずに、続けて情報も流して欲しいな、と思います。