イノセンス冤罪弁護士

『イノセンス冤罪弁護士(ドラマ)4話』フル動画視聴案内と、ネタバレあらすじ、感想をまとめました。

冤罪を証明し、弱い立場の人を救うストーリーは、好きな人は好き!というテーマでしょう。

私は毎週楽しみにしているドラマです。

まずは、「見逃してしまった」「一度見たけれど何度も見たい」という方へ、『イノセンス冤罪弁護士(ドラマ)4話』を安心して視聴できる動画配信サービスをご案内しますね。

ネタバレあらすじと感想はページ下部にまとめてあります。

ネタバレにご注意くださいね。

イノセンス冤罪弁護士(ドラマ)4話の見逃し配信・フル動画視聴方法

イノセンス冤罪弁護士は、4話を含む全話をHulu(フール―)で視聴することができます。

2週間のお試し期間がありますので、まずは気軽にチェックしてみてください。

お試し期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

Hulu(フール―)とは

Hulu(フール―)は、月額933円(税抜)でドラマや映画、アニメなどすべての作品が見放題の動画配信サービスです。

親会社が日本テレビですので信頼性抜群ですね。

以下より詳しくお伝えしていきますね。

料金

基本利用料:月額933円(税抜)
すべての作品が見放題で、追加課金は一切ないので、分かりやすく安心です。

14日間の無料体験期間あり。

無料体験期間後、解約せずに継続すると、そこから月額料金が発生します。
無料体験期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

登録方法

登録ページに進んだら必要事項を入力します。

Eメールアドレス(ログインID)
パスワード
氏名
生年月日
支払方法

すべて入力したら、【入会する】をクリックするだけ。
簡単です。

支払方法について

支払方法…クレジットカード、携帯各キャリア決済、ペイパル、Huluチケット

Huluチケットとは?
Huluチケットとは、全国のコンビニやオンラインショップで買えるプリペイド式のチケットです。
現金で購入できるので「クレジットカードを持っていない」「携帯の決済はちょっと…」という方におすすめです。

※Huluチケットでの支払い方法を選択すると、2週間トライアルは適用されませんのでご注意ください。

Hulu(フール―)の特徴~メリット・デメリット~

ここではHulu(フール―)の特徴をあげながら、メリット・デメリットをご紹介しますね。

Hulu(フール―)のメリット

追加料金なし

Hulu(フール―)は、月額基本料金933円(税抜)のみで、追加料金は一切かかりません。
追加料金なしというのは、分かりやすく安心して利用できるポイントですよね。

日テレが親会社なので安心

利用する際に重要なのが安全性。
Hulu(フール―)は親会社が日本テレビですので、安心して利用できる動画配信サービスです。

国内ドラマ、特に日テレドラマが充実

国内ドラマが充実しています。
特に、日テレが親会社のため、日テレドラマが充実しています。
日テレで放送されたドラマのスピンオフ作品なども視聴することができます。

海外ドラマの充実度も抜群

FOXチャンネルのリアルタイム配信もしているので、海外ドラマ好きな方には特におすすめです。

~リアルタイム配信チャンネル~
ニコロデオン・FOXチャンネル・ナショジオチャンネル・ヒストリーチャンネルMTV MIX・BBCワールドニュース・日テレNEWS24・CNN U.S.・Baby TV

Hulu(フール―)のデメリット

最新作が視聴できない・遅い

月額基本料金のみで追加課金なし、というメリットがあるがゆえのデメリットともいえるかも知れません。
ポイント課金で最新作を視聴することができるU-NEXT(ユーネクスト)などに対して、Hulu(フール―)は最新作・新作が入ってくるのが遅いです。
最新作を早く見たい!手軽に見たい!ポイント課金があってもいいから見たい!という方にとっては、物足りないかも知れません。

複数端末で同時に視聴することができない

Hulu(フール―)は、1アカウント1視聴が基本となっています。
U-NEXT(ユーネクスト)など4端末まで同時視聴が可能という動画配信サービスもありますが、その点Hulu(フール―)は少し不便かも知れません。
家族それぞれが別々に動画を見ることが多いというご家庭は、Hulu(フール―)では不便かもしれませんのでご注意くださいね。



以上、Hulu(フール―)のメリット、デメリットをまとめました。

私は5年以上Hulu(フール―)を利用していますが、月額料金、作品数や画質など、ほとんどにおいて満足しています。

一つだけ不満があるとすれば、やはり最新作の少なさ・入ってくるのが遅いこと、でしょうか。

でも月額料金が安くて追加料金なしというのは最大のメリットで、最新作は、まあ仕方ないよね、という感じです(^-^)

基本的に大満足で、これからも続けていく予定です。

Hulu(フール―)で視聴できる作品は?

国内ドラマ

今日から俺は!!、dele (ディーリー)、ヒモメン、獣になれない私たち、ブラックスキャンダル、ドロ刑、ハゲタカ、ダメな私に恋してください、おっさんずラブ、小さな巨人、MOZU、家売るオンナの逆襲、3年A組、イノセンス、勇者ヨシヒコ、コウノドリ、民王、
など多数

海外ドラマ

ウォーキングデッド、グレイズアナトミー、プリズンブレイク、クリミナルマインド、ゴシップガール、ボーンズ、スーツ、スーパーナチュラル、デスパレートな妻たち、ヴァンパイアダイアリーズ、グリム
など多数

映画(洋画)

オールユーニードイズキル、アイアンマン、ファンタスティック4、イントゥザストーム、ミッションインポッシブル、ショーシャンクの空に、リベンジリスト、ルーム、ララランド、ブラックスワン、シャーロックホームズ
など多数

映画(邦画)

HiGH&LOW THE MOVIE、東京喰種-トーキョーグール-、溺れるナイフ、海月姫、君と100回目の恋、ルパン三世、ヘルタースケルター、斉木楠雄のΨ難、トリガール、僕の初恋をキミに捧ぐ、クローズZERO、のぼうの城、探偵はBARにいる、進撃の巨人、舞妓Haaaan!!!、超高速! 参勤交代、ちはやふる
など多数

見逃してしまった『イノセンス冤罪弁護士』を無料お試しの範囲で視聴するだけでも十分楽しめますが、他にもたくさんの作品が揃っているので、ぜひ堪能してください。

イノセンス冤罪弁護士(ドラマ)4話 あらすじ

企業法務部門の弁護士・登別(正名僕蔵)が、好意を寄せる女性・小笠原奈美(ともさかりえ)の刑事事件弁護をこっそり引き受けていたことが発覚した保駿堂法律事務所では、拓(坂口健太郎)と楓(川口春奈)が急遽弁護を引き継ぐことに。

食品玩具メーカーに務める奈美は同僚の姫島理沙(入山法子)を旅行先の海で殺害した容疑で逮捕されたキャリアウーマン。
溺死した遺体の肺から大量の砂が出たことから殺人容疑をかけられたものの、本人は容疑を全面否認している。

聡子(市川実日子)によると、奈美の人望は厚く、職場に聞き込みに行った拓と楓、穂香(趣里)は同僚たちの証言から奈美と理沙の仲の良さを窺い知る。

収穫のない中、拓と楓は現場の島へ。
殺害現場とされている海岸に着いた拓は突然真冬の海に入ると、事件を再現すべく顔を海中に突っ込むが…。

その帰り、楓は拓の実家の食事会に巻き込まれ、エリート検察官の父・真(草刈正雄)を交えて黒川家の気まずい食卓を一緒に囲むことになるが、そこで親子の確執を垣間見ることになる…。

そして、有力な弁護材料がないまま迎えた裁判初日、検察側証人として出廷した奈美の上司・鶴見(村上新悟)は、そこでとんでもない証言をし、拓たちは一気に苦境に立たされる。

奈美が隠していた複雑な人間関係が明らかになり追い詰められる拓。

そんな中、事務所を訪ねてきたのは科学者の秋保(藤木直人)だった。

イノセンス冤罪弁護士(ドラマ)4話 ネタバレあらすじ

保駿堂法律事務所には、刑事事件部門と企業法務部門があります。
弁護士・登別次郎(正名僕蔵)は企業法務部門担当でありながら、事務所に内緒で自身が想いを寄せている女性・小笠原奈美(ともさかりえ)の刑事事件弁護を引き受けてしまいました。

そのことが所長の別府長治(杉本哲太)に見つかり、刑事事件部門担当の弁護士・黒川拓(坂口健太郎)、和倉楓(川口春奈)が急遽引き継ぐことになりました。
勤務先の食品玩具メーカーの後輩・姫島理沙(入山法子)を旅行先の海で殺害した容疑で逮捕された小笠原は、容疑を全面否定しています。
姫島は肺に大量の砂が入っていたため殺人と見られていますが、接見に行った黒川と和倉に対して小笠原は妹のように思って可愛がっていた彼女を殺すはずがないと強く主張しました。

しかし、黒川から「何か隠し事をしていませんか?」と問われると少しだけ動揺を見せました。
黒川に協力的な報道ディレクターの有馬聡子(市川実日子)の調べによると、これまで真面目に働いてきた小笠原は周りからの人望も厚く、聞き込みをした職場の同僚たちも揃って小笠原と姫島の仲の良さを証言しました。

会社には姫島がデザインした「クリマル君」というキャラクターのペンダントが飾られていて、そのペンダントは商品化の寸前で却下になり落ち込んでいた姫島のために小笠原が3つだけ作った記念品でした。
もともと自身がデザイナー志望だった小笠原でしたが、後輩の姫島のデザインの才能を見出し後押しするようになったそうです。

次に黒川たちは、事件現場の天音島へと向かいました。
何とか手掛かりを探そうと突然真冬の海に入った黒川を見て、慌てて止めに入った和倉までもがびしょ濡れになってしまいました。
捜査資料にあった遺体の手のひらの傷が気になる黒川でしたが、そこまでしたのに結局大きな収穫はありませんでした。

島の帰りになぜか黒川の実家に寄ることになった和倉は、黒川の父で最高検察庁次長検事の黒川真(草刈正雄)と母・黒川麗(榊原郁恵)と食事を共にすることになってしまいました。
検察と弁護士で真逆の考えを持つ真と拓の親子は、ほとんど会話がなく気まずい雰囲気が続きました。
それを予想していた拓は自分と同じ立場の弁護士である和倉を同行させたのでした。
この親子の確執は拓の大学時代からあるのではと和倉は推測します。

大きな手掛かりを得られないまま裁判当日を迎えてしまいました。
検察官の指宿(小市慢太郎)が証人として呼んだのは小笠原の上司・鶴見(村上新悟)で、鶴見は小笠原からストーカー被害を受けていて、鶴見が想いを寄せていた姫島を小笠原が嫉妬の末に殺害したのだと証言しました。

この証言を受けて小笠原は黒川たちに、自身はプライベートに恵まれず疲れ果てていたのに対し、プライベートも仕事の才能にも恵まれた姫島に嫉妬と憎しみを感じていたと告白しました。
それを聞いて黒川は改めて事件当日の詳細を尋ねます。

事件当日、会社を辞めることを姫島に伝えようと2人での旅行に行った小笠原は、結局自分の気持ちを伝えられず、「もう会わない」とだけ伝えて友情の証「クリマル君」のペンダントを海に捨ててその場を立ち去ったとのことでした。

無罪に繋がる証拠が見つからない中、黒川は突然事務所を訪ねてきた東央大学理工学部の准教授・秋保恭一郎(藤木直人)からヒントをもらい、またしても大規模な検証実験を行いました。
さらに、無くしたペンダントを探し、発見したのでした。

そして裁判当日、黒川が用意した検証映像の中で、秋保が天音島のような特殊な地形の海岸で起こる「逆潜流」という流れの速い水流に巻き込まれて姫島は亡くなったと証言しました。
さらに、姫島の肺にあった大量の砂は海中に沈んだ「クリマル君」のペンダントを拾おうと潜った際に砂を飲み込んだため、また、手のひらの傷はペンダントを掴んだ際についたものであると黒川は主張しました。

これらの証拠により小笠原は無事に無罪を勝ち取りました。
裁判が終わり、昼食をご馳走すると黒川から部屋に呼ばれた和倉は、そこである事件のファイルを発見しました。

そのファイルには「東央大学生殺人事件」と書いてあり、中にファイリングされていた記事には「受刑者が自殺」と書かれていました。
驚きのあまり記事から目が離せない和倉に気づいた黒川は、すぐにファイルを奪い取りました。

イノセンス冤罪弁護士(ドラマ)4話 感想

今回は、ともさかりえさんの演技力が素晴らしかったです。

初めは冤罪の疑いをかけられた被害者のようなか弱い女性でしたが、上司からストーカー被害を証言されてからその態度が一変した姿が狂気的でとても引き込まれました。

切ないストーリーの中でも黒川と和倉のコンビが微笑ましく、今後の展開が楽しみです。

イノセンス冤罪弁護士(ドラマ)各話ネタバレあらすじ・感想

イノセンス~冤罪弁護士~(ドラマ)第1話ネタバレあらすじ・感想!動画視聴は?
イノセンス~冤罪弁護士~(ドラマ)第2話ネタバレあらすじ・感想!動画視聴は?
イノセンス冤罪弁護士(ドラマ)3話見逃しフル動画視聴とネタバレあらすじ・感想