スキャンダル専門弁護士 QUEEN

どんどん面白くなってきた『スキャンダル専門弁護士QUEEN』ですが、今日のゲストはあの遠野なぎこさん!

私生活でも破天荒な曲者キャラの彼女が、QUEENの面々とどう絡むのか。先週からめちゃくちゃ楽しみだった回です。

予想通り面白かったですよ!

それでは早速『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第5話、ネタバレあらすじ・感想をまとめてみました!

まずは動画視聴案内からお伝えしていきますね。
ネタバレあらすじはページ下方へ掲載しています。

【動画視聴】
『スキャンダル専門弁護士QUEEN』を見逃してしまった、もう一度見たい、という時には、動画視聴サービスが便利です。
スキャンダル専門弁護士QUEENのフル動画はFODで視聴することができますよ。

1か月間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

スキャンダル専門弁護士QUEEN 第5話見逃し配信フル動画

スキャンダル専門弁護士QUEEN 第5話の無料動画視聴方法、見逃し配信情報をお伝えします。

スキャンダル専門弁護士QUEEN 第5話を視聴するならFODプレミアムが便利です。

FODでは放送後から1週間は無料で視聴することができますよ。



FODプレミアムは、月額料金888円(税抜)ですが、31日間の無料お試し期間があります。

スキャンダル専門弁護士QUEENは、登録なしでも無料視聴できます。

登録すれば、31日間の無料お試し期間を利用できますので、過去放送分も思う存分視聴することができますよ。

パソコンからは、FODプレミアムのホームページ右上の検索窓へ
スマホからは、ページ上部の検索窓へ

『スキャンダル専門弁護士』と入力、検索してみてください。

スキャンダル専門弁護士QUEENの他にもたくさんの作品が揃っているので、チェックしてみてください。

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)とは

動画配信サービスFODプレミアム(フジテレビオンデマンド)の入会・登録方法、解約方法まで詳しくご紹介します。

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)は、月額888円(税抜)でドラマや映画、アニメなどが見放題の動画配信サービスです。

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムの料金

基本利用料:月額888円(税抜)

31日間の無料体験期間あり。

無料体験期間後、解約せずに継続すると、そこから月額料金が発生します。
無料体験期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

月額888円(税抜)で

登録方法

FODプレミアム
『Amazon payで今すぐ無料おためし』をクリックします。

アマゾンアカウントをお持ちの方は、以下の画面にメールアドレスとパスワードを入力します。
FODプレミアム

アマゾンアカウントをお持ちでない方は『Amazonアカウントを作成します』から次のページへ
FODプレミアム

氏名
フリガナ
Eメールアドレス(ログインID)
パスワード

以上をすべて入力し、『アカウント作成』をクリックしてください。

FODプレミアムについての詳細が記載されていますので、確認して『次のページへ進む』をクリックしてください。
FODプレミアム

次のページで、いつもAmazonを利用する際に使用しているクレジット情報が表示されますので確認します。
『お支払いにAmazon payを利用する』にチェックを入れ、『購入確定』をクリックします。
FODプレミアム

解約方法

トップページの

『マイメニュー』から

『月額コースの確認・解約』

『この月額コースを解約する』

本当に解約してよろしいですか?と表示されるので『解約する』

以上で解約することができます。

支払方法

支払方法は、Amazonアカウントで登録した場合は、Amazon Payによるクレジットカード決済です。

Amazonアカウントで登録した場合のみ、無料お試し期間があります。
他の登録方法では無料お試し期間がありませんのでご注意くださいね。

Amazonアカウント以外の登録方法による支払い方法

  • フジテレビID…クレジットカード決済
  • Yahoo!JAPAN ID…クレジットカード決済
  • 楽天ID…クレジットカード決済、楽天スーパーポイント
  • ドコモ、au、ソフトバンク…各キャリア決済
  • iTunes Store…クレジットカード決済、デビットカード決済、キャリア決済

スキャンダル専門弁護士QUEEN 第5話あらすじ

鈴木法律事務所、危機管理部の氷見江(竹内結子)たちを訪ねてきたのは経済評論家であり、鬼嫁コメンテーターとして活躍している木村よう子(遠野なぎこ)。
依頼内容は、離婚をしたいのだが夫が拒否をしており、夫を離婚に応じさせて欲しいというもの。

よう子の夫は、以前は司会としてTVで引っ張りだこであったものの、今はめっきり仕事がない落ち目のタレント・中山昌平(デビット伊東)だ。
オシドリ夫婦ともっぱら評判の2人であるため、意外に思う氷見や与田知恵(水川あさみ)は離婚専門の弁護士に回そうとするが、よう子は体のアザを見せ、夫からDVを受けていると告白。
そこに副所長の鈴木太郎(バカリズム)が来て、危機管理部で扱うと引き受けてしまった。

早速、氷見たちは週刊文新の記者・東堂裕子(泉里香)に接触し、中山のDV疑惑をリークする。
氷見たちの狙い通り、文新の記事により世間から大バッシングを受ける中山。
すぐに中山も離婚に応じるだろうとタカをくくっていると、中山が生配信で釈明をおこなうことに。
中山はそこで、DVが事実無根であること、また自分は妻を愛しており離婚をする気は微塵(みじん)もないことを表明する。
逆に大慌てになる氷見たちは、すぐによう子に会い、中山の言っていることは本当なのか嘘なのか問いただすも、よう子はとにかく「離婚したい」の一点張り。
よう子は何かを隠している、と氷見たちは感じ…。

スキャンダル専門弁護士QUEEN 第5話ネタバレあらすじ

TVで不倫をけなすコメンテーターの木村よう子(遠野なぎこ)。離婚を成立させてほしいと危機管理部を訪れます。氷見(竹内結子)たちは専門外だからと断ろうとするのですが、木村の勢いに押され気味。副所長鈴木(バカリズム)はお金に糸目はつけないという木村の言葉にのせられ依頼を引き受けてしまいます。離婚したい理由は夫からのDV。なぜここに来たのかと不審に思い問う氷見に、木村は調停は避けたいと。離婚できるならなんだってする覚悟だと語ります。

木村の夫、中山昌平(デビット伊藤)は以前は活躍していた芸能人でしたが現在は全く仕事がない状態。一方木村は鬼嫁コメンテーターとして活躍中。これでDVまでしていたら本物のクズだという与田(水川あさみ)。与田は東堂(泉里香)の元を訪れ、DVの証拠写真を提供。週刊文新の記事になったことで世間は一気に木村の味方につきますが、夫の中山はすぐに生配信で釈明を行います。中山はDVは事実無根であり、離婚する気はないと。自分は今でも妻を愛しているのだと公表。焦る木村にしばらくは様子を見てみようという与田。氷見はDV以外に離婚したい理由があるのではないかと聞き出そうとしますが、木村はとにかく離婚したいのだの一点張り。

氷見と与田は今度は夫の中山の元を訪れることに。テレビ局の人間に最近の中山の様子を聞いて回ると、ここ何年かは仕事はさっぱり。人付き合いも減ったと。しかし健康食品や水にはこだわっていて、随分なお金をつぎ込んでいるという妙な情報が。一方、ボディーガードと称し木村に付き添っていた真野(斉藤由貴)。木村のipadに『アザのつけ方』という検索履歴があるのを発見し、木村の訴えていたDVは嘘だったということが判明します。中山を尾行していた氷見と与田は、中山が高級ジュエリー店で買い物をし、それをもってとあるマンションを訪れる場面に遭遇。しかしマンションの駐車場で中山はガラの悪い男たちに取り囲まれてしまいます。男たちはどうやら借金取りのよう。氷見達は車で男たちに突進し中山を救い出します。「なぜ離婚に応じないのか?」と問う二人に、中山は生配信と同様、ただ「妻を愛しているからだ」と答えます。

しかしその後、張り込み調査をしていた藤枝(中川大志)が、中山が他の女性に例のジュエリーをプレゼントしている証拠写真を持って戻ってきます。が、木村に証拠写真を見せると「不倫されているのはみじめだし仕事に影響が出るから」と言ってこの件を発表することを拒みます。その後すぐ――木村の方も若い男性との不倫をスクープされ、謝罪会見を開くことに。コメンテーターとして不倫を否定し続けていた木村は仕事を失いバッシングの嵐にさらされます。そして鈴木法律事務所を訪れた中山はついに離婚届けに判を押すのですが――しかしここまではすべて氷見が仕組んだお芝居、そう真の黒幕をあぶり出すための罠だったんです。

中山がジュエリーを渡していた女性というのが、実はスピリチュアルカウンセラーを名乗る金目当ての拝み屋だったんです。中山は女に洗脳されていたんですね。木村は離婚して突き放すことで、中山が目を覚ますのではないかと信じていました。一方、中山も妻と釣り合う男になりたいとの願いから拝み屋を頼っていたんです。2人の愛は冷めてはいなかったんですね。氷見は木村の不倫をでっちあげ仕事を失くさせることで、資金源のなくなった中山から拝み屋の女は離れていくだろうと踏んだのです。与田は夫のためにすべてを捨てる木村が信じられないと言います。が木村は彼さえいればそれでいいのだと笑顔で答えます。

スキャンダル専門弁護士QUEEN 第5話感想

今回はまた一味違うストーリーでしたね。夫婦の愛の危機を救った氷見さん、次はどんな依頼を請け負うのでしょうか?最後に東堂が氷見に「茂呂さんがいなくなった」と謎のセリフを残していたので、氷見と茂呂の今後も気になるところです!

スキャンダル専門弁護士QUEENのフル動画案内

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』をフルで視聴できるのはFODです。

動画配信サービスはいつでもどこでも好きな時にドラマやその他多くの映画などを見ることができるので、とても便利ですよ。

1か月間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

FODプレミアム