トレース ドラマ

ドラマ『トレース~科捜研の男~』第5話の見逃し配信、フル動画視聴案内と、あらすじ、ネタバレ、感想をまとめました。

まずは『トレース~科捜研の男~』第5話を安心して視聴できる動画配信サービスをご案内しますね。

見逃してしまった!
気になったあのシーンをもう一度見たい!

そんなあなたに、動画配信サービスが便利です。

ネタバレあらすじは、ページ下方にまとめています。ネタバレにご注意くださいね。

トレース~科捜研の男~第5話の見逃し配信・フル動画視聴方法

トレース~科捜研の男~第5話のフル動画はHulu(フール―)で視聴することができます。

Hulu(フール―)とは

Hulu(フール―)は、月額933円(税抜)でドラマや映画、アニメなどすべての作品が見放題の動画配信サービスです。

親会社が日本テレビですので信頼性抜群ですね。

以下より詳しくお伝えしていきますね。

料金

基本利用料:月額933円(税抜)
すべての作品が見放題で、追加課金は一切ないので、分かりやすく安心です。

14日間の無料体験期間あり。

無料体験期間後、解約せずに継続すると、そこから月額料金が発生します。
無料体験期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

登録方法

登録ページに進んだら必要事項を入力します。

Eメールアドレス(ログインID)
パスワード
氏名
生年月日
支払方法

すべて入力したら、【入会する】をクリックするだけ。
簡単です。

支払方法について

支払方法…クレジットカード、携帯各キャリア決済、ペイパル、Huluチケット

Huluチケットとは?
Huluチケットとは、全国のコンビニやオンラインショップで買えるプリペイド式のチケットです。
現金で購入できるので「クレジットカードを持っていない」「携帯の決済はちょっと…」という方におすすめです。

※Huluチケットでの支払い方法を選択すると、2週間トライアルは適用されませんのでご注意ください。

Hulu(フール―)の特徴~メリット・デメリット~

ここではHulu(フール―)の特徴をあげながら、メリット・デメリットをご紹介しますね。

Hulu(フール―)のメリット

追加料金なし

Hulu(フール―)は、月額基本料金933円(税抜)のみで、追加料金は一切かかりません。
追加料金なしというのは、分かりやすく安心して利用できるポイントですよね。

日テレが親会社なので安心

利用する際に重要なのが安全性。
Hulu(フール―)は親会社が日本テレビですので、安心して利用できる動画配信サービスです。

国内ドラマ、特に日テレドラマが充実

国内ドラマが充実しています。
特に、日テレが親会社のため、日テレドラマが充実しています。
日テレで放送されたドラマのスピンオフ作品なども視聴することができます。

海外ドラマの充実度も抜群

FOXチャンネルのリアルタイム配信もしているので、海外ドラマ好きな方には特におすすめです。

~リアルタイム配信チャンネル~
ニコロデオン・FOXチャンネル・ナショジオチャンネル・ヒストリーチャンネルMTV MIX・BBCワールドニュース・日テレNEWS24・CNN U.S.・Baby TV

Hulu(フール―)のデメリット

最新作が視聴できない・遅い

月額基本料金のみで追加課金なし、というメリットがあるがゆえのデメリットともいえるかも知れません。
ポイント課金で最新作を視聴することができるU-NEXT(ユーネクスト)などに対して、Hulu(フール―)は最新作・新作が入ってくるのが遅いです。
最新作を早く見たい!手軽に見たい!ポイント課金があってもいいから見たい!という方にとっては、物足りないかも知れません。

複数端末で同時に視聴することができない

Hulu(フール―)は、1アカウント1視聴が基本となっています。
U-NEXT(ユーネクスト)など4端末まで同時視聴が可能という動画配信サービスもありますが、その点Hulu(フール―)は少し不便かも知れません。
家族それぞれが別々に動画を見ることが多いというご家庭は、Hulu(フール―)では不便かもしれませんのでご注意くださいね。



以上、Hulu(フール―)のメリット、デメリットをまとめました。

私は5年以上Hulu(フール―)を利用していますが、月額料金、作品数や画質など、ほとんどにおいて満足しています。

一つだけ不満があるとすれば、やはり最新作の少なさ・入ってくるのが遅いこと、でしょうか。

でも月額料金が安くて追加料金なしというのは最大のメリットで、最新作は、まあ仕方ないよね、という感じです(^-^)

基本的に大満足で、これからも続けていく予定です。

Hulu(フール―)で視聴できる作品は?

国内ドラマ

今日から俺は!!、dele (ディーリー)、ヒモメン、獣になれない私たち、ブラックスキャンダル、ドロ刑、ハゲタカ、ダメな私に恋してください、おっさんずラブ、小さな巨人、MOZU、家売るオンナの逆襲、3年A組、イノセンス、勇者ヨシヒコ、コウノドリ、民王、
など多数

海外ドラマ

ウォーキングデッド、グレイズアナトミー、プリズンブレイク、クリミナルマインド、ゴシップガール、ボーンズ、スーツ、スーパーナチュラル、デスパレートな妻たち、ヴァンパイアダイアリーズ、グリム
など多数

映画(洋画)

オールユーニードイズキル、アイアンマン、ファンタスティック4、イントゥザストーム、ミッションインポッシブル、ショーシャンクの空に、リベンジリスト、ルーム、ララランド、ブラックスワン、シャーロックホームズ
など多数

映画(邦画)

HiGH&LOW THE MOVIE、東京喰種-トーキョーグール-、溺れるナイフ、海月姫、君と100回目の恋、ルパン三世、ヘルタースケルター、斉木楠雄のΨ難、トリガール、僕の初恋をキミに捧ぐ、クローズZERO、のぼうの城、探偵はBARにいる、進撃の巨人、舞妓Haaaan!!!、超高速! 参勤交代、ちはやふる
など多数

見逃してしまった『トレース~科捜研の男~第5話』を無料お試しの範囲で視聴するだけでも十分楽しめますが、他にもたくさんの作品が揃っているので、ぜひ堪能してください。

トレース~科捜研の男~第5話 あらすじ

科捜研の 真野(錦戸 亮)のもとに、捜査一課の刑事・虎丸(船越英一郎)から鑑定依頼が届く。黒鷹山の山道付近で殺害遺体が発見されたのだ。被害者は、スナックに勤める海東奈津美(滝沢沙織)。死因は頭部を強打されたことによる脳挫傷で、死後3日が経過していた。また、遺体の周辺からは、被害者とは違う人物の毛髪が見つかっていた。

毛髪のDNA鑑定を行ったノンナ(新木優子)は、それが18年前に誘拐され、そのまま行方不明になっている幼児のものであることを知る。18年前に起きた『鶴竹町幼児誘拐事件』は、スーパーで買い物中の母親・島本彩花(矢田亜希子)が目を離した隙に、娘・ユウちゃんが誘拐された事件だった。彩花と父親の彰(山中 聡)は、誘拐犯からの指示に従って身代金を届けた。だが、ユウちゃんがいるというコテージにはその姿はなく、代わりに誘拐犯と思われる暴力団の準構成員・神崎徹(石垣佑磨)の遺体があったのだ。彩花たちはそこで初めて警察に通報したが、結局ユウちゃんは行方不明のまま。身代金も消え、神崎を殺した人物の正体もわかっていなかった。

虎丸は、今も娘の行方を探して街頭でビラ配りをしている彩花たちに事情を伝え、協力を要請した。そんな折、遺体で見つかった奈津美が、18年前に鶴竹町に住んでいたことが判明する。

一方、真野は、明日が休日だというノンナに、予定がないなら付き合ってほしい、と声をかけ…。

トレース~科捜研の男~第5話 ネタバレあらすじ

18年前。
島本夫妻の娘・生後6ヶ月の優ちゃんが、スーパーから誘拐された。
3千万円の身代金を支払うも、人質の引き渡し現場では神崎徹30歳が殺されていた。
犯人の正体は謎のまま、優ちゃんは戻ってこなかった。

現代の殺人事件。
被害者・海東奈津美は都内のスナック勤務。
死体は引きずられた跡があり、山道に捨てられていた。
科捜研は遺体に付着していた髪の毛の鑑定を依頼される。
なんと、犯人のものと思われる髪の毛は、18年前の誘拐事件の被害者・島本優のものだった!
未だに誘拐事件のビラ配りを続けていた島本夫婦に、捜査協力の要請がいく。
「正直心のどこかで諦めていました、生きていたんですね」と複雑な表情だ。
島本夫妻の住む「鶴竹町」が被害者と18年前の誘拐事件を結びつけていることがわかった。

礼二は「明日休みだったよな」と、ノンナに付き合ってほしいと誘う。
妹に「それは絶対デート!」とあおられ、デート服の心配をするノンナ。
しかし、おしゃれしてきたノンナを車で迎えにきた礼二は、完全に鑑識の服装だった。
気になる土地を調べに行くドライブだったのだ。
お腹が痛くなってしまうノンナだった。
2人は掘り返した痕跡の土の山を発見。
これこそ礼二が探していたものだ。
被害者が、発見される前に一度、埋められていた証拠として、土を持ち帰り、毛髪の有無などを調査する2人。

その時、海東奈津美の部屋から包丁を押収した虎丸良平刑事(船越英一郎)たちが、鑑定を依頼しに来る。
18年前、誘拐計画を知った奈津美が、神崎を殺した可能性が出てきたのだ。
包丁からは神崎の血液が検出される。

「島本優は、復讐のために奈津美を殺した」というのが捜査一課の見立てだ。
ノンナは「優さんの無実を信じたい」と思うのだった。
「こんなんじゃ“気持ち悪い”って言われちゃいますよね」というノンナ。
海塚律子科長(小雪)は「感情は科捜研の仕事には不要かもしれない、でも、それがあなたの原動力になるのであれば大切にするべき」と励ますのだった

その時、島本優(山本舞香)が出頭したというニュースが流れる。
優の証言によると、人気のない河川敷で被害者の頭を殴ったとのことだが、凶器は見つからなかった。
優は1歳で施設に捨てられて、そのまま“レイカ”として育てられていた。
「彼女は私にとっては実の娘同然」と語るのは、施設経営者の上野だ。

心を痛めているノンナに礼二は「あの家族にとって“一緒に暮らすことが幸せ”とは限らない」という。
親子鑑定の結果、島本優は間違いなく母親の実子、しかし父親とは血のつながりがなかったのだ。
さらに礼二が気にしているのは、遺体が1度埋められて、およそ3日後、見つけやすい場所に移動されたらしいことだ。
遺体のそばで見つかった毛根には毛根痕がある、つまり優はわざと髪の毛を抜いて遺体のそばに置いたと思われるのだ!

優が上野をかばっていると疑う虎丸。
上野と奈津美は旧知の中で、2人が言い争っていた目撃証言も出てきた。
かつて上野は奈津美からお金目的で優を引き取ったのだった。
その後、複数回にわたり奈津美は上野郁子を恐喝しており、それを優に聞かれてしまった。
現場からは優・上野、どちらが犯人だという証拠も見つからない。
礼二は優の部屋に臨場させてほしいと要請する。
1冊のファイルを見つけた礼二は、とある防犯カメラのチェックに向かう!

「気になること」を虎丸と話し合う礼二とノンナ。
そこに島本夫妻が訪れる。
島本彩花(矢田亜希子)は「神崎に娘を預けたのは私」と告白を始める。
「どういうことだ」と動揺する夫・彰(山中 聡)。
神崎と綾香は学生時代に付き合っていて、その頃の写真をネタに、関係を続けていた綾香。
赤ちゃんを産む時には夫の子供だと信じていたものの、DNA鑑定の結果、優は神崎の子供だとわかってしまった。
神崎から口止め料に3千万円を要求され、誘拐事件に加担した綾香。
しかし神崎は殺され、娘は帰ってこなかったのだ。

虎丸刑事は、優は全てを知らされて、上野に強要されて隠蔽に協力し、出頭したのではと推理する。
反対する礼二。
「本当に守りたいものは、お母さんです。過去の秘密が全て公になることを避けたかったのでは」と言う。
優の部屋から、島本夫婦が配っていたチラシが見つかったのだ。
3日かけて優は両親を見つけ出したが、秘密が暴かれたら家族の幸せが壊れてしまうので、罪をかぶることを決めたのだ、というのが礼二の推測だった。
だから遺体を掘り返し、見つかりやすい場所に放置し、しかも自分の髪の毛を証拠として残していったのだ。

「優は誰が何といっても俺の子だ」と彰、抱き合う2人。
許しあう夫婦に何も言えなくなる虎丸・礼二・ノンナだった。

優がすべてを自供し、上野が逮捕される。
「きっと乗り越えていける」と虎丸。
島本夫妻は優に面会に行く。
まだ“優”という名前になれないけれど、いい名前で良かったと、2人にお礼をいう優だった。

虎丸はノンナに、自分の息子・周平について語る。
礼二は自分の名前と兄のことに触れられ、フリーズしてしまう。
その時突然礼二あてに「お兄さんの事だ」という非通知の電話がかかってくる…

トレース~科捜研の男~第5話 感想

今回の事件は、大人たちによって島本優の人生がひどく狂わされたということがあまりに理不尽で、憤りが止まりませんでした。
「毛根痕」だけでキッカケをつかむとは、真野礼二はすごいです!
でも、夫・彰の決断にはびっくりしました。
目の前で急に、妻が強要されていたとはいえ浮気していたこと、誘拐は半分狂言だったこと、そもそも娘とは血がつながっていなかったことなどを明かされて、呆然としていたはずなのに…。
その場ですぐ決断して妻を許し、血がつながっていない娘を受け入れることを決断するなんて、超人的だと思いました。

ところで、ドラマの最後で、礼二にかかってきた謎の電話が気になりますよね。
「お兄さんのこと」というからには、いよいよ新人物の登場で、ストーリーと並行して礼二の家族が殺された事件の真相に取りかかる、ということでしょうか。
次回の予告に「25年前の事件はつながっている」とありましたし、礼二が海塚係長に「あなたは嘘をついている」と迫るシーンもあったので「いよいよだ!」と、緊張が高まります!