まんぷく動画
まんぷく99話(1月29日放送 18週目)のネタバレあらすじ、感想をまとめました。

まんぷく99話(1月29日放送 18週目)のフル動画はU-NEXTで視聴することができます。

まんぷく99話(1月29日放送)ネタバレあらすじ

萬平(長谷川博己)さんの試作スープを味見する福(安藤サクラ)ちゃんと香田家メンバー。
さて、そのお味は…?

忠彦(要潤)と克子(松下奈緒)は「おいしい」と評価し、タカ(岸井ゆきの)はつわりのせいで受け付けられないと言います。
そして、鈴(松坂恵子)は「おいしいとは思いません」ときっぱりと意見します。
福ちゃんも「おいしくないとは言いませんけど、何べんも飲みたくなるような味やとは思いません」
「萬平さんが作ろうと思てるのは 世の中の人がびっくりするようなラーメンですよね。それやったらこの程度の味で満足してはいけないと思います。」と評価します。
鈴はさらに「私はまずい」と念押しします。
萬平さんはがっかりしますが、商店街で鶏を丸ごと購入し、様々な部位でスープを作ることにしました。

そして、1週間後また新しいスープを作り克子・忠彦・鈴・福子に味見してもらうことにしました。
忠彦と克子は「ずっとおいしくなってる!」とびっくりします。
福ちゃんも「おいいいです」と評価しますが、鈴だけが「私はそうは思いません」とまたもや否定します。
克子は萬平にラーメン作りを諦めさせたくてわざと意地悪をしているのではないか、と咎めます。
しかし「いいえ、本当においしくないの。まだ2回目で世の中がひっくり返るような味ができるわけないでしょ」と言います。
福ちゃんもそれを聞いて「この程度の味やったら飽きられてしまうと思います」と鈴に賛成します。
萬平さんはまたもやがっかりして作り直すことにしました。

研究所では岡(中尾明慶)と森本(毎熊克哉)が味見をして「うまい。これのどこがあかんのですか」と不思議に思います。
福ちゃんは萬平さんに謝りますが、萬平さんは自分のことを思って味の批判をしたことはわかっていると答えます。
それを聞いて、岡と森本は「さすが社長」と一切妥協しない萬平の姿勢に感心します。
そこに、真一(大谷亮平)が訪ねてきます。
真一は福ちゃんと萬平に相談をしにきたのでした。

真一は、友人の紹介で出会った女性と再婚を考えていると話しました。
福ちゃんは驚き、咲の笑顔を思い出して少し複雑そうです。
真一は福ちゃんの姉・咲(内田有紀)が亡くなってから17年も独身でいました。
萬平は「むしろ真一さんが今まで再婚を考えなかったことが不思議だ」と言います。
福ちゃんは「お相手はどんな人ですか」と尋ねました。
「本城好美(東風万智子)さんという35歳の女性でね」と真一さんが言うと「いやーー!私より若い!!」と福ちゃんはびっくりです。
3年前にご主人を亡くし、2人の子どもがいるそうです。
つまり、真一は再婚したら子どもの父親になり、既に真一に懐いているそうです。
萬平は「じゃあ何の問題もない」と言いますが、福ちゃんは萬平さんのように手放しで喜べません。
「いやあるよ。みんなに祝ってもらえないなら再婚はしない。福ちゃん、克子さん、何よりお義母さんがどう思うか。」
と、真一は言いました。
萬平さんも「ああ、お義母さんか…」と、つぶやきます。
そのため真一さんは「一度彼女に会ってくれないか」と福ちゃんにお願いします。
萬平さんは「会ってあげなさい」と福ちゃんに言い、福ちゃんも「わかりました」と了承しました。

その2日後に真一さんとお相手の好美が、福ちゃんの勤め先パーラー白薔薇にやってきました。
お互いにあいさつを交わし、好美の子どもの話題になります。
好美は元気で明るく、早口でずーっとペラペラしゃべっているタイプです。
マスターのアキラ(加藤雅也)は「ふつうの大阪のおばちゃんや」と評します。
真一は、ニコニコしており「福ちゃん何か質問があればどうぞ」と促します。
好美も「なんでも聞いてください」と張り切っています。
好美は咲とは全く異なるタイプの人でした。

まんぷく99話(1月29日放送)感想

とうとう、真一さんが再婚です!(まだ決まっていませんが)
好美は咲姉ちゃんとは、まったく違うタイプですね。

おそらく真一さんと二人でいるときも、好美がずーっとしゃべっていて、真一さんが「うんうん」と笑って聞いているのではないでしょうか。

咲姉ちゃんと同じタイプだと、咲の身代わり?と心配になりますがこれだけタイプが正反対であればその心配は必要なさそうですね。

きっと真一さんは再婚しても咲のことを大切に思ったまま、好美も大切にするのでしょう。
福ちゃんも賛成してくれるのではないでしょうか。

真一さんが心配している通り、鈴さんがどう出るかが未知数ですね。
もし反対したら、また咲が夢枕に出てくるかな?と思います。