刑事ゼロ

ドラマ『刑事ゼロ』第3話のあらすじ、ネタバレ、感想や視聴率、動画配信情報などをまとめました。

ネタバレにはご注意くださいね。

【動画配信】
刑事ゼロ3話を見逃してしまったり、もう一度見たいなら、ビデオパスが便利です。
動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

刑事ゼロ(ドラマ)3話あらすじ

京都市内の地下駐車場で、1億円の現金が強奪される事件が発生した。
被害者は、貴金属買取チェーンの会長・夏富輝一郎(竜雷太)。
海外バイヤーとの取引のため現場を訪れたところ、買い取り資金として用意してきた1億円を、バイクに乗った男に強奪されたという。

捜査をはじめた京都府警捜査一課刑事・時矢暦彦(沢村一樹)と新人刑事・佐相智佳(瀧本美織)は、輝一郎の娘婿・武臣(佐伯新)から昨夜、奇妙な電話がかかってきたことを聞き出す。
「身代金は受け取った。誘拐した息子は解放する」という内容だったが、武臣と妻・紗輝子(中原果南)のひとり息子で高校生の輝(中島凱斗)には何事もなく、いたずら電話かと思っていたという。

しかし、もっと奇妙なことが起きる。
夏富家の郵便受けに1枚の1万円札が投函され、そこに「現金1億円を夏富会長に持たせて駐車場まで来い」というメモと数本の縮れた毛髪が挟まれていたのだ。
科捜研で鑑定したところ、その毛髪はアジア系男性のもので、夏富家の誰とも一致せず、ますますわけがわからない。

ところが、衝撃の事実が判明する――!
なんと郵便受けに入っていた1万円札はその日の朝、強奪された1億円の中の1枚だったのだ。
それを聞いた時矢は、誘拐から身代金要求、人質解放へと続く通常の誘拐とはまったく逆の流れで一連の出来事が起きていることを直感。
つまり、誘拐事件はこれから起きるのではないか、と推理するが…!?
“超絶逆回転誘拐事件”――はたしてその真相は…!?

刑事ゼロ(ドラマ)3話ネタバレあらすじ

閑静な住宅街にある立派な家に1本の電話がかかってきました。受けたのはその家の婿養子・夏富武臣(佐伯新)。

「身代金は受け取った。息子は解放する。」という身に覚えのない内容だったため、妻で夏富家長女の紗輝子(中原果南)と家政婦の門田房枝(阿南敦子)、そして一緒にいた高校生の息子・輝(中島凱斗)はいたずら電話だと思い特に気にしませんでした。

すると翌日、夏富家当主で貴金属買取チェーン会長の夏富輝一郎(竜雷太)が買い取り資金として持っていた1億円をバイクに乗った男に強奪されるという事件が起こりました。

現場に駆け付けた京都府警捜査一課刑事の時矢暦彦(沢村一樹)と時矢の記憶喪失を唯一知っている相棒で新人刑事の佐相智佳(滝本美織)は、武臣から昨晩妙な電話がかかってきたことを聞きます。

さらに自宅には、朝盗まれた1億円の中の1万円札1枚と共に、持ち主の分からないちぢれ毛と息子誘拐の脅迫状が届いていました。

起きた事を整理するために署に戻った時矢たちは、今回の事件は通常の誘拐事件で起きるべき事柄が全て逆の順番で起きていることから、「超絶逆回転誘拐」だと推測します。

まず時矢は、夏富家で見た家族写真に違和感を覚えたため、夏富家の戸籍について調べてみることにしました。

すると夏富家には輝の上に永久(広田亮平)という養子の長男がいることが判明ました。

家政婦の門田によると、子宝に恵まれなかった紗輝子、武臣夫妻は永久を養子に迎えましたが、その3年後2人の間に実子・輝が誕生したため、輝一郎は養子の永久を家族と認めず居ないもののように扱いはじめたという家族の秘密がありました。

紗輝子と武臣は2人の子供を分け隔てなく育てようとしましたが、守銭奴で自己本位的で誰よりも跡取りの誕生を望んでいた輝一郎には逆らえなかったのです。

再び夏富家を訪れた時矢は、永久に会おうと部屋へ向かいますがそこはもぬけの殻で、パソコンに「夏富永久を誘拐した」というメッセージが残されていました。

これによって、逆回転誘拐事件の全ての手順が逆の順番で揃いました。

時矢の上司・根本係長(渡辺いっけい)は、夏富家に恨みのある人物の犯行ではないかと考えます。

時矢は永久の実父・加瀬キミヒトも犯行の動機があると考えましたが、すでにキミヒトは亡くなっていました。

しかし、キミヒトの通夜で永久と輝らしき人物を見かけたというキミヒトの姉からの有力な情報を手に入れた時矢は、今回の事件は永久の自作自演で、弟の輝も協力者なのではないかと考えました。

すると今度は、犯人から輝を誘拐したと3億円の身代金の要求がありました。

事件の背景に永久がいることに気づいていた輝一郎は、永久を懲らしめようと猟銃と3億円を持って使用人の茂木(大浦龍宇一)を連れて犯人の指定した夏富家の別荘へと向かいました。

急いで後を追った時矢たちは、輝の無事を確認すると共に、なぜ永久は協力者の輝までも誘拐したのかと疑問に思います。

すると輝は、自分を誘拐したのは永久ではないと言います。

その時、近くから銃声が聞こえてきました。急いで現場に駆け付けると、そこには3億円を抱えて座り込む輝一郎に向けて猟銃を向ける使用人・茂木がいました。

茂木は、今回の事件に乗っかって強欲な輝一郎から金を奪って逃走する計画を立てていたのです。

絶対絶命のピンチに見えた時矢ですが、同僚の福知(寺島進)、内海(横山だいすけ)、佐相の活躍により茂木を取り押さえることができました。

一安心した輝一郎でしたが、突然孫の輝が輝一郎の手から金を奪い取ってダムに捨ててしまいました。

輝はお金に執着する輝一郎のせいで大好きな兄・永久が虐げられてきたことに強い憤りを感じ、兄が奪われた時間と苦しみを夏富家に思い知らせるために逆回転誘拐を計画したのです。

その後の永久の取り調べを担当した時矢は、存在を隠され自分の時間を奪われた永久と20年間の記憶と時間を失くした自分を重ね、「失った時間は取り戻せないが、その空白を埋めるための努力はできる」と語りかけました。

刑事ゼロ(ドラマ)3話感想

今回はまさかの内容でした。

よくある誘拐事件かと思いきや、息子たちの自作自演でさらには使用人による乗っかり強盗まで起きて、良い意味で期待を裏切る展開でした。

しかしながら、時矢の失われた記憶が戻る気配はなく、これまで通り事件を解決できるなら記憶喪失のままでも問題ないのでは…?

と思ってしまいました。

今後の展開に期待したいと思います。

刑事ゼロ(ドラマ)3話視聴率

刑事ゼロ第3話の視聴率は、11.9%でした。

1月21日~1月27日の視聴率ランキング第2位です。(1位は相棒。強いですね!)

第1話…14.7
第2話…10.5
第3話…11.9

このように、第2話でかなり落ちましたが、また盛り返してきましたね。

刑事ゼロ(ドラマ)3話動画配信情報

『刑事ゼロ』はビデオパスで視聴することができます。

ビデオパスは月額562円(税別)というお手軽価格なのが魅力です。

刑事ゼロの他にもたくさんのドラマや映画が揃っています。
無料お試し期間があるので、覗いてみてください。

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題