まんぷく動画

まんぷく95話(1月24日放送 17週目)のネタバレあらすじ、感想もまとめました。

まんぷく95話(1月24日放送 17週目)のフル動画はU-NEXTで視聴することができます。

U-NEXT

まんぷく17週目あらすじ

小さな借家で迎える初めての正月。福ちゃんは質素な食卓を囲む家族の笑顔で、お金では買えない幸せがあると実感します。無職の萬平さんはぼんやり畑いじり。新たな発明について考えますが何も浮かびません。世の中は高度経済成長期の真っただ中。テレビ、洗濯機などの家電が家庭に広まり、生活が豊かに。萬平さんは自分のせいで貧しくなったわが家の現状を憂い、福ちゃんに何気なく手助けが必要なことを尋ねます。するとその福ちゃんの答えに、萬平さんのひらめきが・・・

まんぷく95話(1月24日放送 17週目)ネタバレあらすじ

一夜漬けラーメンという言葉にヒントを得た萬平さん。
福ちゃんは、鈴や克子たち家族に話しますが、
「塩でもんで一晩たったらできてるの?」
「きゅうりが入ってんのか」
「ナスが入ってんの」
「絶対まずいわ。そんなラーメン」
などと、一夜漬けというイメージにひきづられてとんでもないラーメンを想像しているようです。
福ちゃんは「もう一夜漬けは忘れて。例えて言うただけ」と

こんなことがあったことを、パーラー白百合で福ちゃんは話します。
敏子も来ています。
「そうやね。一夜漬けって言葉は福ちゃんと萬平さんの間だけで使ったほうがいいわね」
マスターのアキラもしのぶもきゅうりの一夜漬けしか頭に浮かばないようでした。
しのぶは「そんなラーメン本当にできるの?」と心配そうです。
そして食べていけるのか心配します。萬平さんはラーメンができるまで稼ぎがないのです。
「うちはそんなにお給料あげられへんよ」
「家計を節約しますから大丈夫です」と福ちゃんは笑顔です。
何かいいたげなアキラさん。

そのころ萬平さんは中華料理屋さんや屋台を回って、ラーメンを食べまくっているのでした。
屋台の店主にスープに何が入っているかなど質問しながら味わっています。

仕事終わって神部はタカから一夜漬けラーメンのことを聞きます。
「初めにそれ聞いたとき、気持ち悪うなったの」などとタカは話していますが、
神部は萬平さんのことを考えはじめて上の空です。
「それでね、病院に行ったの、そしたらね…」とタカは嬉しそうに話しますが神部は
「ちょっと行ってくるわ!」とタカを放って萬平のところへ駆けつけてしまうのでした。

立花家を訪れた神部は、萬平にどんなラーメンを作るのかを質問します。
「どんなラーメンと言われても、実はまだよくわからないんだ。でも必要な条件は見えてきた。」
必要な条件とは、1つ目は美味しいこと、2つ目は安いこと、3つ目は簡単に作れることです。
しかし、3つ目が問題でどうすれば簡単にラーメンができるのかがわからないのでした。
神部は瓶詰にしたスープやラーメン丸ごと缶詰にすることを提案しますが、もっと簡単にできることが必要なのです。
「まったく新しい発想が必要なんだ。今まで世の中にないものを作ろうとしているのだから」と萬平さんは語ります。
神部は、「僕も手伝います!」と会社が終わった後、萬平さんの家に通うことを決めました。
福ちゃんは「タカちゃんは大丈夫なん?」と心配しますが「タカは僕が萬平さん大好きって知ってますから」
と、萬平さんに大好き宣言をします。
萬平さんは苦笑いをしますが、まんざらでもない様子で神部が手伝ってくれることに感謝を伝えます。

そして香田家に帰宅した神部を待ち受けたのは、ピリピリモードの家族たちでした。
タカは奥の部屋で泣いています。
実はタカに赤ちゃんができたのです。それを一番に伝えようとしたのに、神部は萬平さんのところへ行ってしまったため、ほかの家族たちが先に聞いてしまったのでした。
神部は喜びますが、忠彦や鈴から「ますます仕事を頑張って、毎日まっすぐ帰ってくるように」と言われてしまいました。

一方、源と二人で寝ていた幸が「学校に行きたくない」と漏らします。父である萬平さんのことで、幸はいじめられているそうです。源も言われているそうですが、相手にしてないから平気だと伝えます。
「いじめられたらお兄ちゃんのところに来い。僕が守ったるから一緒に学校に行こう」
「お父さんとお母さんには絶対言うなよ」と幸に言うのでした。

まんぷく95話(1月24日放送 17週目)感想

萬平さんと福ちゃんがわくわくしている一方で、子どもたちには不穏な空気が流れています。
今まで理事長だった萬平さんが一転して失業中であることをからかう子どもがいるのでしょうか。
源は抱え込まないで、素直に萬平さんたちに助けを求めてほしいのですが、そこは長男の責任感やプライドがそうさせているのかもしれませんね。
切ないです。