さくらの親子丼2 第3話ネタバレあらすじと感想
ドラマ『さくらの親子丼2』第3話のあらすじ・感想をまとめました。

あらすじはネタバレを含みますので、ご注意くださいね。

動画視聴はこちらから
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

『さくらの親子丼2』3話ネタバレあらすじ

今回は小宮山詩(祷キララ)が中心人物だ。

詩は青森県出身の、東大医学部を目指して頑張る優等生。

実は医者の父親に、自殺した兄の身代わりに勉強を押し付けられ、虐待に堪えかねて家出したものの、タチの悪い男にだまされてAVに出演させられ、自殺まで考えた過去を持っていた。

最近サクラ(真矢ミキ)のご飯のおかげで、「ハチドリの家」の雰囲気も少しずつ変わってきており、子供たち同士の会話も弾み恋の話なども楽しむようになっている。

マリア(日比美思)は彼と両思いだったのに別れたとのこと。

茜(柴田杏花)は弁護士の川端(柄本時生)と両思いだと思い込んでいて、他の女子にからかわれる。

詩は、図書館で勉強しているときによく見かける男の子に興味を持ったけれど、アプローチの仕方がわからない。

由夏(岡本夏美)に相談してみたところ「ありのままで、いいんじゃない」というアドバイスを受ける。

図書館で、その男子学生からアプローチされた詩は「ありのまま」を伝えることにしたものの、生真面目な詩は、つい自分の体験をすべて赤裸々に語ることになってしまい、彼にドン引きされてしまう。

上手くいかなかった経緯を話すと「そりゃ、引くわ」と由夏には言われたものの、いまいち釈然としない詩だった。

サクラの「ご飯投票」は続いている。

無関心な子供もいたものの、「からあげ」、「鍋焼きうどん」などの投票も入り、サクラは喜ぶ。

夕食はからあげに決まったものの、サクラには心当たりがあった。

受験勉強の夜食にと、詩に鍋焼きうどんを届けるサクラ。

実は詩の、母親から受けたわずかな思いやりのひとつが、鍋焼きうどんだったのだ。

「温かい記憶」という話になり、詩は大事な絵本のことを思い出す。

『こんとあき』という旅立ちを描いた絵本で、昔母親に寝る前に読んでもらった大切な宝物だった。

詩はぬくもりを求めてサクラに本をとってくることを依頼する。

しかしサクラと川端弁護士が、詩のカギを持って訪ねたところ…。

詩と母親がもともと住んでいたマンションでは、すでに父親と別れた母親と若い男が同棲しているのだった。

もちろん詩の荷物は何も残っていない。

父親はほかに愛人と子供を作っていて詩を養育する気持ちはなく、母親はそもそも詩の亡き兄にしか関心はなかった。

詩には戻る場所がないのだった。

サクラは詩を悲しませたくなくて、自分で買ってきた本を渡す。

「鍵が帰られていてマンションには入れなかった」との言い訳は、すぐに詩には見抜かれてしまい、その本は受け取ってもらえなかった。

それでも詩を抱きしめ、必死に慰めようとするサクラの真心は、詩に伝わっていたのだった。

『さくらの親子丼2』3話 感想

優等生で、「ハチドリの家」でも真面目に見えた詩にこんな過去があるとは、とても驚きました。

両親からそれぞれ見放され、それでも兄の身代わりで医大合格を強要されているなんて、ほとんど奴隷のようだったんだなと思い、辛くなりました。

しかも、詩は一見すると過去にあまり心を動かされていないように見えます。

多分、あまりに波瀾万丈で辛かったため、心を封印してしまっているということですよね。

そこに、せっかく詩が絵本のことを思い出して、それをきっかけに東大のことしか考えていない父親の呪縛から逃れられるきっかけになったかもしれないのに、残念でした。

母親のセリフから、母親自身も息子をなくしたことで受けたショックから立ち直れず、詩のことを父親から守る視力がなかったと言うこともわかってきました。

この連鎖のツケが全部詩にきていると思うと、なお心が痛みます。

詩はこの先、1人でしかも自分のためだけに生きていくことを、納得しているのかなあと考えてしまいます。

心を閉ざしてしまって、父親が扶養も拒んだため、あまり東大合格にも意味がなくなってしまった雰囲気です。

目的意識が家族へのトラウマや復讐だけだとしたら、すぐにでも詩は折れてしまいそうです。

ぜひとも、自分自身を大事に思うことを考えてほしいです。

さくらの親子丼2 各話あらすじ・感想

さくらの親子丼2 第1話
さくらの親子丼2 第2話
さくらの親子丼2 第3話
さくらの親子丼2 第4話
さくらの親子丼2 第5話
さくらの親子丼2 第6話
さくらの親子丼2 第7話
さくらの親子丼2 第8話

『さくらの親子丼2』3話動画視聴・見逃し配信

『さくらの親子丼2』3話はFODで視聴することができます。

お得にいろいろなドラマや映画を視聴できるので、まずは無料お試しでチェック!

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】