家売る女の逆襲

北川景子さん主演のドラマ『家売るオンナ』の続編(第2シリーズ)『家売るオンナの逆襲』の1話が放送されましたね。

家を売るためには手段を択ばない!
北川景子さん演じる伝説の不動産ウーマン”三軒家万智(さんげんや まち)”に、今回はライバルが登場します。

松田翔太さん演じるフリーランスの不動産屋”留守堂謙治(るすどう けんじ)”は完璧だけどどこか抜けていて憎めない…?

仲村トオルさん、千葉雄大さん、工藤阿須加さん、イモトアヤコさんらレギュラーキャストに加えて、存在感が光る松田さん。

ここでは、『家売るオンナの逆襲』1話のネタバレあらすじと、感想をまとめました。

がっつりネタバレありなので、ご注意くださいね。

家売るオンナの逆襲は、全話Huluで視聴できます。
前作『家売るオンナ』スペシャルドラマ『帰ってきた家売るオンナ』も!
まとめてチェックできちゃいます。
見逃しても安心。

家売るオンナの逆襲 1話 あらすじ

天才的不動産屋・三軒家万智(北川景子)と、その夫にして課長の屋代(仲村トオル)は、古巣・テーコー不動産からの熱烈ラブコールに応えて新宿営業所に戻ってくることに。

復帰早々家爆売りモード全開の万智は自称「三軒家チルドレン」こと庭野(工藤阿須加)が担当していた客・花田夫妻に目をつける。
夫の定年退職を機に住み替えを希望しているものの、わがままな専業主婦の妻・えり子(岡江久美子)は何かと物件にケチをつけて決めない様子。
万智と庭野はえり子から本当は熟年離婚をしたいと打ち明けられる!

家売るオンナの逆襲 1話ネタバレあらすじ、感想

北川景子さん主演の「家売るオンナの逆襲」がとうとう始まりました。

前回とっても面白かったので今クールドラマの中で一番期待していました。

前作を上回る面白さとなっているのか、さっそくネタバレと感想を書いていきます。

伝説の不動産屋・三軒家万智(北川景子)は、課長の屋代(仲村トオル)と結婚して、空家だらけの集落で「サンチー不動産」を営んでいました。

社長が万智で、課長は屋代と逆転しているようです。

しかし家を売るのはやはり三軒家万智です。

この集落の空家は全て売ったので荷造りをして、古巣・テーコー不動産に帰る準備をしています。

この二人本当に結婚したんですね。

結婚式の写真を屋代がニヤニヤして見ていて、白無垢姿の万智はとってもキレイです。

家を売り切った万智は「課長今夜は燃えましょう。最後の夜ですから」とお誘いに対し、屋代は「まだ真昼間だし・・・」と渋るも「雨戸を閉めれば夜も同然です。ベッドへGO!!」と意外にラブラブなようです。

相変わらず役職と苗字呼びで、万智は微笑みもしていないのですが。

ここまでなんと開始2分です。相変わらずのテンポの良さに早速笑わせていただきました。

さて、新宿営業所のメンバーも少し変わりました。

前作と同じなのが「サンチーチルドレン」の庭野(工藤阿須加)、万智が戻ってきて内心面白くない足立(千葉雄大)、契約社員になった布施(梶原善)、八戸(鈴木裕樹)、宅間(本田力)は変わらずです。

宅間は、白洲(イモトアヤコ)との間に子ども二人もうけましたが離婚したそうです。

そんな白州は、屋代の憩いの場であったちちんぷいぷいでお試しバイト中です。

戻ってきた万智は、相変わらず家を売りまくります。

そして庭野が担当していた夫婦に目をつけます。

かなりわがまま放題の専業主婦えり子(岡江久美子)は熟年離婚を企んでいたため、夫の定年退職を機とした住み替えにあまり乗り気なしです。

そこで万智は、なんとえり子専用の墓付き物件を紹介し、契約書にサインをさせます。ここまでの流れは今まで通りですね。

思い出話を捏造してまで家を売るという手腕はさすがです。

また、炎上系YouTuberのにくまる(加藤諒)を担当した足立は、「世間から自分を守る家」を頼まれ紹介するものの、にくまるが内見していることを、部屋の隣人がSNSでバラしてしまいます。

にくまるから担当チェンジを言い渡され、万智が売ると宣言します。

失意の足立は、趣味のフェンシングクラブで出会った留守堂謙治(松田翔太)が同業だったため心を許し、にくまるのことや万智のことを話します。

留守堂はとってもカッコいいのですが、結構天然のようです。押して開けるドアを引いてしまったり、隣の人のワインを飲んだり、見かけとのギャップが可愛いです。足立も少し気になっているようです。

万智がにくまるに物件を紹介しようとしていたところに、にくまるがファンから絡まれます。

そこを救ったのが、留守堂謙治です。すっかり留守堂を気に入ったにくまるは、留守堂に物件を紹介してもらうことにします。

万智は、留守堂が紹介する物件を見るために同行します。

留守堂が紹介したのは人里離れた一軒家でした。

Youtuberを辞めて、肩の荷を降ろしてはと提案し、にくまるは号泣して留守堂の物件を購入することにします。

まさかの万智の敗北に、一同唖然です。

しかしここで引き下がる万智ではありません。

白洲を呼び出し、当初にくまるに紹介する予定だった物件の外壁を壊します。

そして「サンチーの丸見えハウス」としてYoutubeに投稿するのです。

女性二人が丸見えハウスで生活ってヤバすぎて笑いました。

そして穏やかで安全な日常に飽きてきたにくまるは、万智の投稿を見て思わずサンチーの丸見えハウスにやってきます。

万智に「ネタがなくて炎上して苦しむことに生きがいを感じている」と指摘されたにくまるは、一億円で万智から物件を買うことになるのでした。

さて、留守堂と万智の対決は、それぞれ目的の物件を売ったのだから引き分けですかね?

今後は留守堂との対決がメインになっていくのでしょう。

留守堂は万智を尾行している描写もありましたし、もしかしたら何か因縁があるのかもしれませんね。

次回も楽しみです。

家売るオンナの逆襲 1話の動画視聴は?

『家売るオンナの逆襲』第1話を見逃してしまった!
もう一度見たい!
前作を見ていないから見たい!

…そんな時、手軽に過去の動画も見られるHuluがおすすめです。

Huluは、私も利用していますが、とても安心していろいろなドラマや映画などを視聴できるサービスですよ(^^)

便利すぎて、かれこれ5年以上契約し続けています。

『家売るオンナの逆襲』
『家売るオンナ』
『帰ってきた家売るオンナ』

すべて視聴することできます。

2週間の無料期間もありますので、チェックしてみてくださいね。

Hulu