ドラマ3年A組あらすじ
人気絶頂の若手俳優、菅田将暉さん主演の新ドラマ『3年A組―今から皆さんは人質です』ついに始まりましたね。

本作で初めて教師役を演じるという菅田将暉さん。

でも柊一颯はとてもじゃないけど普通の先生じゃありません!

学園モノ×ミステリー×菅田将暉。

なんとも設定からして魅力的ではありませんか?

ここでは今一番気になるドラマ『3年A組―今から皆さんは人質です』のあらすじ、みどころ、主要キャスト、原作の有無など以下にまとめてみました。


ドラマ『3年A組』はHuluで配信しています。

3年A組あらすじ

魁皇高校の卒業式まで、残り10日。あとは卒業を待つのみとなった生徒たち。
冬から春へ季節を変え始めたこの時、高校生活という一つの舞台は平穏に幕を閉じていく……はずだった。
3年A組の扉が開く。担任の美術教師:柊一颯(菅田将暉)は、教卓の前に立ち、いつもと変わらぬ表情で、29人の生徒に衝撃的な一言を言い放つ。
「今から皆さんには、人質になってもらいます」

ポカンとする生徒たち。そしてそれはやがて嘲笑へと変わる。一部の人間が呆れて帰ろうとする。が、教室の扉には一颯によって特殊な鍵が取り付けられ、自由に開けられなくなっていた。そしてその時、廊下の外から突然爆発音が! 一颯が仕掛けた爆弾が爆発したのだ。衝撃の一同。この爆発によって3年A組は孤立し、完全に閉じ込められてしまう。一颯は「これから、俺の最後の授業を始める」と生徒たちに告げ、数ヵ月前に3年A組のある生徒が自殺したその理由を答えるようにと求める。その答えを夜8時までにみんなで導き出し、不正解の場合は誰か一人に死んでもらうと宣告する。そして彼は、クラスの代表として回答役に学級委員の茅野さくら(永野芽郁)を指名する…。

―――なぜ、一人の生徒は自ら命を失う事を選んだのか。なぜ、一人の教師は『人質事件』という方法をもって『最後の授業』を行うと決断したのか。生徒たちの想いは、そして抱えるその『秘密』とは。謎が連鎖し絡み合う、衝撃の学園ミステリー。ここに開幕。

3年A組の見どころは?

いやいやなんとも謎めいたストーリーですね。

これから生徒たち一人一人がどうなってしまうのか?

柊一颯の本当の目的はなんなのか?

先生と生徒29人が最後の授業で得るものとは一体?

そしてこのドラマは今を生きる私たちに何を訴えかけてくるのか――?

とにかくミステリアスな幕開けで続きを見ないわけにはいきません。

3年A組 主要キャストまとめ

まずは教師陣から

主人公・柊一颯を演じるのは菅田将暉さん。
いまや人気、知名度ともにトップクラスの俳優さんですよね。教師役は本作が初めてだということです。

3年B組の平成最後の熱血教師、武智大和を演じるのは個性派な演技も正統派な演技もこなす田辺誠一さん。

3年C組の担任森崎瑞希を演じるのは堀田茜さん。
森崎先生はどうやら柊先生に好意があるみたいですね。

校長先生はどのドラマでも独特の存在感を放つベンガルさんが演じています。

刑事陣にも味のある実力派が勢揃い

操作一課理事官、五十嵐に迫力のある演技には定評のある大友康平さん。

瀬ヶ山署生活安全課の刑事、郡司には椎名桔平さん。

その部下宮城を細田善彦さんが演じています。

生徒役

学園ドラマといえば今後活躍するであろう若手俳優さんの宝庫ですよね。

このドラマにもわけありの学級委員茅野さくらを演じる永井芽郁さん、本作のキーパーソンでもある影山澪奈を演じる上白石萌音さんをはじめ、元AKBの川栄李奈さん、子役から活躍している福原遥さん、男子生徒では一際目立つ甲斐隼人役の片寄涼太さん(GENERATION from EXILE TRIBE)などなど若手注目株の俳優さんがたくさん出演しています。

原作はあるの?

原作はないようですね。

仮面ライダーシリーズやクローズZEROシリーズを手掛けた脚本家、武藤将吾さんが書き下ろした完全オリジナル脚本だそうです。

まとめ

今シーズンの注目ドラマ『3年A組―今から皆さんは人質です』について紹介しました。

こんなに先の読めないかつ、主人公が謎に包まれたドラマも珍しいんじゃないでしょうか。

とにかくもう次の日曜夜10時が待ち遠しくてなりません!

3年A組―今から皆さんは人質です 各話ネタバレあらすじと感想

ドラマ『3年A組』あらすじと見どころ!原作はある?主要キャストもチェック
ドラマ3年A組 第1話ネタバレあらすじと感想!菅田将暉の怪演に驚愕!!
3年A組(ドラマ)第2話ネタバレあらすじと感想!動画配信は?
3年A組(ドラマ)第3話ネタバレあらすじと感想!動画配信は?
3年A組(ドラマ)第4話あらすじネタバレと感想。動画配信情報も