大雪のたびにスコップを買っておけば良かったと毎回後悔していませんか。

「次こそは絶対に購入しよう」と思っていても、いざその日が来ても購入をし忘れてしまったり、面倒だからと購入しなかった人もいるかと思います。

しかし、どうしても雪かきをしなければいけない時、スコップがない場合は他の何で代用をすることができるのでしょうか。

そんなスコップの代用に変わるものをご紹介します。


スポンサードリンク

スコップがない!そんな時の代用品はコレ

雪かきの際にスコップの代用になるものはどれでしょうか。

いくつかご紹介します。

ダンボール

意外にもダンボールは雪かきにはとても役に立つ代用品です。

ダンボールならば捨てていない物があったり、残していたという人も多く、一番手に入りやすいのではないでしょうか。

しかし、ダンボールは緊急用で、ある程度は使うことができますが、水分ですぐに使い物にならなくなるので注意が必要です。

フライパン

フライパンなんか使い物にならないと思っていませんか?

実は、卵焼き用の四角いフライパンは意外にも雪かきには向いていて、スコップ代わりになります。

しかし、腰がすぐに痛くなってしまうため、休憩しながら行う必要があります。

ちりとり

実は、ちりとりが一番使えるという声が多くあります。

スコップよりも簡単に雪かきをすることができ、雪をすくって簡単に投げることができるようになっています。

フライパンと同じやり方になってしまいますが、扱いやすいため、とても便利です。

しかし、重い雪には耐えられず割れる可能性があるので注意しながら行う必要があります。

お風呂のフタ

なぜ、それを代用したのかと驚いてしまった人もいるかと思いますが、意外にもお風呂のフタを使っている人は少なくないのです。

お風呂のフタで雪かきをするメリットはやはり、腰をあまりかがめなくても良いという点と、一度に雪かきをすることができる量が多いからです。

雪かきにおすすめの道具

雪かきをする際、スコップを使う人がとても多くいるのですが、実はスコップ意外にも便利で使いやすい物が多くあります。

それを紹介します。

スノープレッシャー

スノープレッシャーとは、雪押しの事で、雪かきの面積が広い場合にとても役に立つ道具です。

スコップと同じ形となっていますが、このスノープレッシャーの特徴は、雪を持ち上げなくても押し出すだけで雪を移動させて除雪することができる点です。

腰を傷めないので便利です。

スノーダンプ

「ママさんダンプ」とも言われている商品で、高齢者や女性でも安心して扱うことができる道具で、力を入れなくても簡単に雪を押しのけて除雪することができます。

また、雪が積もっている山を平らにすることができるようになっていて、持っておくととても便利です。

除雪ホーキ

ほうきなのに、使いやすいのかと驚く人も多いのですが、この道具はサラサラとした雪や車のフロントガラスの雪を除雪するのに便利です。

ナイロン素材で出来ているため、毛が硬く、万が一乱暴に扱っても壊れる心配がないのです。

まとめ

雪かきはとても面倒な作業ですよね。

しかし、やらなければいけない状況になった時に、スコップを持っておくと便利ですが、ない場合は代用品で行うことが大事です。

また、雪かきの際に使える道具を持っておくと、より雪かきがやりやすくなるのでオススメです。

スポンサードリンク