初めての一人暮らしをする際、何が必要なのか、何を持っておくとよいのか分からなくて困ってしまいますよね。

何もいらないだろうと思い、適当に準備をして一人暮らしをしたのは良いものの、後になって「持って来ればよかった」と後悔をしてしまったという人は意外にも多いです。

そこで、一人暮らしをする際の必要なものリストを作成してみました。

ぜひ、参考にしてみてください。


スポンサードリンク

一人暮らしで必要なものは?

一人暮らしをする際に必要なものはどういった物なのでしょうか。

分かりやすくリストにしてみました。

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 電子レンジ
  • 掃除機
  • 炊飯器
  • テレビ
  • トースター
  • パソコン
  • 扇風機
  • ベッド・布団
  • テーブル
  • 調理器具

です。

その他にも普段から使っている愛用の物や、新しく引越した先でも使い続けたいと思うような物があればそれらを持っていくことが大切です。

リストを見て、意外にも「多い」と思ってしまったのではないでしょうか。

引越した先で新しく購入しても良いと考えている人は多いのですが、ひとり暮らしをする際にどうしてもお金の問題が発生します。

そのため、使えるものは持っていく事をオススメします。

また、ひとり暮らしをするとなかなか揃える機会が無かったり、後になって必要だと感じても、買い換えるとなるとかなりの金額の為、ひとり暮らしには金銭的にもつらい現状になってしまいます。

そのため、買い換えてもよいのか、今の時点で無くても困らないのかが判断基準になってきます。

焦って決めてしまうのではなく、まずは落ち着いて考えてみることが重要となってきます。

逆に必要の無い物はどれなの?

ひとり暮らしをする際に必要になってくる物は分かりましたが、では逆に必要のない物はどれなのでしょうか。

必要のないものをご紹介します。

  • 固定電話
  • オーディオ
  • アイロン
  • エアコン
  • 空気清浄機
  • 食洗機

です。

特に固定電話に関しては現社会においてはスマートフォンで良いという人も中にはいます。

また、アイロンに関してもひとり暮らしをする際は多くの人がクリーニングに出すことから、わざわざ自分で行なう必要も無くなります。

まとめ

ひとり暮らしで必要なものと必要じゃないと思う物をリスト化してみました。

リストを見て、整理をする際に改めて本当に必要なのか、必要じゃないのかを確認しておくことが大切です。

また、迷ってしまったらとりあえずは持っていくという考えていた方が、後になって後悔してしまう事を防ぐことができます。


スポンサードリンク