玄米と言えば食べて痩せるということで一時期ブームになった事でも知られていますよね。

ダイエットになるのだったら自分も玄米に挑戦をしてみようということで、玄米を買いに行こうと思ったらお店に玄米と発芽玄米が売られていて、どちらを購入したら良いのか困ってしまったという人もいるのではないでしょうか。

また、近年では発芽玄米だけではなく、酵素玄米なども発売されていて、何を食べれば良いのか、そもそも発芽玄米と玄米の違いがわからないという人もいますよね。

そこでここでは、発芽玄米と玄米の違いについてご説明します。

スポンサードリンク

玄米と発芽玄米の違いは?

玄米とは、白米と異なり、生きたお米とも言われています。

白米は水に浸しても芽が出てくる事はないのですが、玄米の場合は水に浸し、一定の温度の中に置いておくことで、玄米から芽が出てきます。

そして、この芽が出てきた状態の事を発芽玄米といいます。

発芽玄米になると玄米よりも栄養素が多くなり、栄養素を体内に吸収しやすいです。

また、食感は玄米と比べると発芽玄米の方がモチモチとしていて、比較的に食感は白米に近いです。

玄米と発芽玄米のどちらを食べたら良いの?

ココで気になってくるのが玄米と発芽玄米のどちらを食べた方が良いのかということですよね。

ずばり言うと、発芽玄米の方が栄養素が高いため、栄養が気になるという人は発芽玄米の方が良いです。

しかし、噛みごたえをしっかりしたいという人にとっては発芽玄米よりも玄米の方が良いです。

玄米の方が栄養素は劣るもののしっかりとした噛みごたえがあるため、少しの量でも満腹感を得ることができます。

そのため、ダイエットを目的とした場合は発芽玄米よりも玄米で挑戦をしてみたいと思っている人も多いのです。

玄米を食べたら体に変化が出る!?

この発芽玄米と玄米ですが、継続的に続けることで体の変化が出てくることが実感することができます。

その効果が、太らなくなった、風邪を引かなくなった、若く見えるようになるです。

これは女性にとってはとても嬉しい結果ですよね。

ダイエットでよく聞く玄米ダイエットですが、実際に効果があり、玄米を食べることによって、少量でもしっかりとした栄養素があるため、効果を期待することができるのです。

まとめ

ダイエットを考えている人、栄養に関して悩んでいる人はぜひ発芽玄米、玄米を試してみてはいかがでしょうか。

継続的に続ける事によって、より美しいフォルムへと近づけることができます。

また、風邪の予防にもなるため、玄米はとてもオススメです。

スポンサードリンク