小堀勇氣(こぼりゆうき)選手は、競泳・自由形で活躍しており、オリンピックには過去に2度出場しています。(2012年ロンドン、2016年リオ)

2016年のリオデジャネイロオリンピックでは、800mフリーリレーに出場し、銅メダルを獲得しました。
この記録は、東京オリンピック(1964年)以来52年ぶりの快挙です。

中学生の頃から自由形、バタフライで素晴らしい成績を発揮し続け『北陸の怪堂』と期待されてきた小堀選手。

現在は自由形に専念し、日本トップレベルスイマーとして活躍し続けています。

今回は、小堀勇氣選手について、出身高校や身長などの基本的なプロフィールと成績・経歴を中心にお伝えしたいと思います。


スポンサードリンク

小堀勇氣選手のプロフィールと成績・経歴

プロフィール

名前:小堀勇氣(こぼり ゆうき)
生年月日:1993年11月25日
出身地:石川県能美市
身長:183cm
体重:77kg
血液型:A型
学歴:能美市立辰口中学校→金沢高校(2012年卒)→日本大学法学部政治経済学科(2016年卒)
泳法:自由形

自己ベストタイム

100m自由形
49”51

200m自由形
1’47”01

100mバタフライ
52”32

200mバタフライ
1’55”08(高校記録)

経歴・成績

中学生
地元にある『能美スイミングクラブ』に所属

このころから多くの中学記録を樹立、活躍してきました。

2008年
世界ジュニア選手権
800mリレー 3位

2009年
ジュニアパンパシフィック選手権
200mバタフライ 金メダル獲得

2010年
アジア大会
最年少で日本代表選手に選出!

2012年
ロンドンオリンピック
800mフリーリレー出場 予選落ち

2013年
日本選手権
200mバタフライ 優勝(初優勝)

2014年
自由形に専念

アジア大会
800mフリーリレー 金メダル獲得

2016年
大学卒業
ミズノ入社

リオデジャネイロオリンピック
800mフリーリレー 3位(銅メダル獲得)
※萩野公介選手、江原騎士選手、松田丈志選手と出場

小堀勇氣選手のコーチは平井伯昌氏

小堀選手のコーチは、元競泳選手で有名な北島康介さんや、萩野公介選手など超有名選手を育ててきた平井伯昌コーチです。

沢山のメダリストを育ててきたコーチですので、競泳に少しでも興味がある方なら一度は聞いたことがあるお名前だと思います。

平井コーチのもとで練習に励み、着実に力をつけ、リオデジャネイロオリンピックでは800mフリーリレーで52年ぶりの快挙と言われる銅メダル獲得を果たしました。

まだまだ若く、これから更に期待される小堀選手。

性格も、真面目で一生懸命ということで、私個人的にもとても好きな選手です。

出身高校である金沢高校は、偏差値65オーバーだそうで、まさに文武両道の選手ですね。

これからも応援していきたいと思います!


スポンサードリンク