柔道の大野将平選手と卓球の石川佳純選手一緒の幼稚園出身だったということですが、知った時には「なんという幼稚園!」とビックリ。

同じ時期に、トップアスリートとして日本中を沸かせた二人が同じ幼稚園に通っていたなんて!

二人は、1歳違いなので同級生ではないですが、同じ時期に一緒の幼稚園に通っていたのは間違いありません。

アスリートはたくさんいますが、二人とも、ある程度ニュースやスポーツ番組を見る方なら誰でも知っているという程の知名度の高さですので、同じ幼稚園の出身というのは本当に驚きます。

今回は、大野将平選手と石川佳純選手が通っていた幼稚園についてを主として、そして大野選手、石川選手のプロフィールもご紹介したいと思います。


スポンサードリンク

大野将平選手と石川佳純選手が通っていた幼稚園は?

大野選手と石川選手が通っていた幼稚園は、山口県の山口天使幼稚園です。

リオデジャネイロオリンピックに二人の出場が決まった時、山口天使幼稚園では、

リオデジャネイロオリンピック出場おめでとう

卓球 石川佳純さん(卒園生)
柔道 大野将平さん(卒園生)

と、おめでとうのくす玉と張り紙が貼られて、お祝いモードだったようです。

オリンピックがはじまると、幼稚園内のお知らせボードには、二人の活躍にあわせて写真やメッセージが追加され、みんなで応援!

二人へ幼稚園をあげてエールを送っていました。

山口天使幼稚園について

それにしても、大野選手と石川選手が通っていた幼稚園の名前が素敵ですね!

山口天使幼稚園!
天使幼稚園ですよ(^-^)

自分に子供がいて、近くにそんな風に素敵な名前の幼稚園が合ったら通わせたいなと思える園名です。

山口天使幼稚園は、縦割りで3、4、5歳の組み合わせを基本とした教育を行っている幼稚園だそうです。

横割りの教育を大事にしながらも、子供たちがお互いに助け合いながら成長できる、縦割り教育を主としています。

ということは、大野選手と石川選手は、一緒に学んでいた可能性もあるということになりますね!

そして、天使幼稚園という名から想像はできるのですが、カトリックの幼稚園です。

大野将平選手プロフィール

名前:大野 将平(おおの しょうへい)
生年月日:1992年2月3日
出身:山口県山口市
身長:174cm
血液型:O型

階級:73kg級
組み手:右
段位:四段
得意技:大外刈、内股
所属:旭化成

主な戦績

2016年
リオデジャネイロオリンピック 金メダル
グランプリ・デュッセルドルフ 優勝

2015年
世界選手権 優勝
グランプリ・デュッセルドルフ 優勝

2014年
選抜体重別 優勝

2013年
世界選手権 個人戦 優勝

石川佳純選手プロフィール

名前:石川 佳純(いしかわ かすみ)
生年月日:1993年2月23日
出身:山口県山口市
身長:157cm
血液型:O型

利き手:左
所属:全農

主な戦績

2016年
リオデジャネイロオリンピック 団体 銅メダル
世界卓球選手権 団体 銀メダル

2015年
世界卓球選手権 混合ダブルス 銀メダル
ワールドカップ 女子シングルス銀メダル

2014年
世界卓球選手権 団体 銀メダル

2012年
ロンドンオリンピック 団体 銀メダル

最後に

大野将平選手と石川佳純選手、一見何の接点もないように思えますが、幼稚園が一緒だなんて、たぶんご本人たちにとっても親近感がわく事実ではないかなと思います。

私も、やはり幼稚園や小学校が一緒の人に会うと、とても親近感を覚えます。

小さいころに一緒に過ごした事実って、無意識レベルで引き寄せ合うような気がするんですよね。

ホッとするというか。

そんな人、いますよね(^^)


スポンサードリンク