元宝塚の娘役スター、妃海風(ひなみふう)さんの本名や年齢などの基本プロフィールと、退団理由や結婚について、そして、元気でとっても性格が良いと言われるエピソードなどもまとめてみました。

退団後の事務所や、現在のお仕事についてもお伝えしますね。


スポンサードリンク

妃海風(ひなみふう)さんの本名や年齢などプロフィール

名前:妃海風(ひなみふう)
妃海風という名前の由来
”妃”という文字は娘らしいからという理由で決め、”海”と”風”という文字は、船上で潮風をうけながら虹をみて決めたそうです。

本名:中村優香(なかむらゆうか)
生年月日:1989年4月12日
出身:大阪府吹田市
学歴:大阪府立北千里高等学校
身長:164cm
血液型:B型
愛称:ふーちゃん、セブ
所属:ジーアールプロモーション

経歴

2007年
宝塚音楽学校入学

2009年
宝塚歌劇団入団(95期生)
初舞台は宙組公演『薔薇に降る雨/Amour それは…』
その後、星組へ配属、娘役として活躍

2012年
『めぐり会いは再び2nd』新人公演で初ヒロインとなる

その後、いくつもの公園でヒロイン役を務める

2015年5月11日
星組トップ娘役就任
前娘役トップ、夢咲ねねの後任として

2016年11月20日
宝塚歌劇団退団
相手役の北翔海莉さんと共に退団

結婚は?

妃海風さんは、現在ご結婚はしておらず、独身です。

彼氏がいるという噂もないようですね。

妃海さんご本人としては、宝塚時代にトップコンビとして活動していた北翔海莉さんみたいな方が現れたら結婚したい!と発言していますので、「いい人がいれば…」という感じなのかもしれません。

退団理由は?

相手役である北翔海莉さんと添い遂げ退団です。

妃海さんは、トップとしてのコンビを組んだ時から、卒業をする時は北翔さんと一緒にしたいと思っていたそうです。

北翔さんから退団の意思を聞いた際は、迷うことなく自らの退団も決めました。

宝塚では、コンビのどちらかが退団する時に一緒に退団することがあり、”添い遂げ退団”と言います。

妃海さんは、北翔海莉さんに対しての好きアピールが凄く、「素敵な旦那様」と発言するほど、とても慕っていました。

自分のことを導いてくれた北翔さんへの感謝の気持ちも大きかったのでしょう。

大好きな北翔さんと一緒に…というのが、妃海さんの心からの希望だったんだなと、よくわかりますね(^^)

妃海風(ひなみふう)さんは性格が良い!エピソード

妃海風さんは、とても明るくて元気な女性。
気さくでサッパリした性格で、みんなから愛される存在でした。

自分の意見もきちんと言える、しっかりした性格でもあります。

とてもストイックな性格でもあり、役作りのために普段の生活の中でも努力し、聞く音楽を変えたり香水を変えたりしていたそうです。

ファンに対してもとても丁寧にフレンドリーに対応することで有名です。

トップになると、出待ちしているファンに対してはそっけなくなる方が多いそうなのですが、妃海さんはトップになってもファン対応が抜群に親切だったそう。

宝塚ファンの皆さんの楽しみの一つである”お茶会”と呼ばれるイベントでは、とても積極的にファンと交流したりと、ファンを大切にする女性で有名です。

いつもファンの身近で元気に笑顔で対応していた妃海さん。

性格の良さが伺えますね。

退団後の事務所や現在のお仕事

2016年の退団後は、ゆっくりと今後のことを考えていたのかも知れませんね。

退団後、少し間があきましたが、2017年4月になり、今後の活動についての発表がありました。

4月12日付けで事務所へ所属、芸能活動を開始しています。

この記事を書いている4月17日現在、まだまだ妃海風さんの芸能活動は始まったばかりで、まだ今後の活動予定は未定ですが、これからどんどん活動場所を広げていくことでしょう。

近いうちに、妃海さんがドラマ出演している姿など、見ることができるかも…(^-^)

関連記事
すみれ乃麗の現在は?本名・年齢などwikiと結婚や退団後が気になる!


スポンサードリンク