小栗旬さんのものまねで人気の”おばたのお兄さん

このブログでも度々紹介していますが、今イチオシのお笑い芸人さんです(^^)

おばたのお兄さん、ついに小栗旬さんから公認をいただきました!

おめでとう!ばた兄さん!!

今回は、小栗旬さんに公認してもらうまでの流れをご紹介していきたいと思います。

関連記事
おばたのお兄さんのプロフィールと家族、そして気になる彼女について
まーきのっ とは?小栗旬ものまね芸人さんの名前と元ネタ紹介
おばたのお兄さん×土佐兄弟有輝の小栗旬ものまねマロンマロンって…栗栗!
花沢類ゲームって?やり方と動画~おばたのお兄さん考案の楽しいゲーム


スポンサードリンク

おばたのお兄さん、小栗旬さんからついに公認!いつどこで?

おばたのお兄さんが小栗旬さんと初対面。

そして公認されるまでの流れをお伝えしていきますね(^-^)

櫻井・有吉THE夜会のドッキリ企画で

2017年3月30日放送『櫻井・有吉THE夜会』で、ゲストの小栗旬さんがおばたのお兄さんをドッキリにかけ、言いたいことを言う、という企画がありました。

おばたのお兄さんが待機する楽屋へ、挨拶に…と小栗旬さんが顔を出し驚くばた兄さん。
思わず、花沢類カツラを取り挨拶。

「密着をここでやらせてもらってて、おばたさんがいらっしゃるということでちょっとご挨拶に」

ととても丁寧にあいさつする小栗さん。

ばた兄さん「小栗さんですよね。」←見ればわかるのに、動揺のあまり確認するばた兄さん

「はい、小栗です。小栗旬です。」←小栗さんとても礼儀正しい!

動揺しつつも、「よしもとクリエイティブ・エージェンシーの、おばたのお兄さんです(ぺこり)」と挨拶するばた兄さん。←これまた礼儀正しい!

「ヤバい、やばすぎる」

「かっこよ…!」

素で動揺しつつも小栗さんのカッコよさに本音が飛び出るばた兄さん。

小栗さんがニコニコして何も発しないのに「すいません」を連発。緊張のあまり震える。

おもしろい。笑

小栗さんはおばたのお兄さんをよく見てくれているそうで、ばた兄さん感激。

ここから、小栗さんにネタを見せることになります。

ドッキリ開始

1つ目のネタで小栗旬さんが大笑い。

気をよくして2つ目のネタをして、激怒される

という流れになっています。

1つ目のネタ中、小栗さんは大ウケ。
「めっちゃ面白いです」との言葉に、

おばたのお兄さん「まだいっぱいあります」「小栗さん、ホント好きなんです」
大好きなのでネタは無限にできる、と発言。

小栗さんも心なしか嬉しそう。

2つ目のネタをするばた兄さん。

流れとしては、2つ目のネタで怒るということになっているので、ネタの後「俺そんなかな?!」と切れる小栗さん。笑

即、素直に「じゃあ、もうやらないです…」と、おびえた小鹿のような表情で答えるばた兄さん。

「ちょっとやりすぎじゃねえかな、と思てるところがあって…」

Twitterとかも見てるけど、ほぼ自分のネタ。あれってどうなの?

俺に乗っかりすぎなんじゃないのかなって思う。

それに対して、「おかあさんにも言われました。小栗さんがNG出した時、お先真っ暗だぞ…って。」

「おかあさんにも言われました」って、ばた兄さん!!

なんという素直なお兄さん。笑

これを聞いて思わず笑っちゃう小栗さん。そりゃ笑いますよね。笑

でも、さすが、気持ちを入れ替えてすぐに

「お客さんが喜んでるならいいけど、俺は喜んじゃいねえよ」

さすがだ!さすが役者!!

しゅんとするばた兄さん。

そしてここでネタばらし。

櫻井くんに、「小栗さんに弁解したいことはありますか?」と聞かれて

僕本当に小栗旬さんが好きなんです、
めちゃくちゃ好きで…

と言うばた兄さんの横で、優しそうに笑う小栗旬さん。←いい人だよね。

「小栗さんのことが本当に好きというのが大前提で
ものまねをさせてもらっていましたが、今後も、怒られない程度にさせて貰っても良いでしょうか」

とお願いするおばたのお兄さん。

このお願いにかぶせるように、小栗さん「もちろんです」「もっともっと遊んでください」とお返事。

すごく懐が広くて優しい小栗さん。

おばたのお兄さんも「優しすぎる」と感激。

なんとそのあと不意に「まーきのっ」ってやってくれた小栗さん。←12年ぶりだそうですよ

ばた兄さん、声をあげて感激!

これは私も嬉しかったです。かなりテンション上がりました!
おおーー!!って、ばた兄さんと一緒に叫びそうになりましたよ(^-^)

そしてドッキリ終了となりました。

小栗旬さん曰く

結構いい人で、すごい真面目だから
もうちょいドキッとさせたかったのに
いうに言えなくなっちゃった

だそうです。

おばたのお兄さん、本当、素直でいい人なんですよね…

叱られてるときも、素直すぎて、小栗さんも怒れなくなってしまったようです。

気持ちわかります。笑

小栗さんに間違えられて、そのまま貫き通したおばたのお兄さん。その理由

新潟で、小栗旬さんに間違えられて、そのまま小栗旬さんで通した、ということがあったばた兄さん。

それの理由を

「結構よぼよぼのおじいちゃんだったので、会ったのが”おばたのお兄さん”よりも”小栗旬さん”だと思っていたほうが幸せだと思ったので…」

というような内容のことを言っていたのが、なんだか、いい人だなって思いました。

そういうのって『優しい嘘』になりますよね。

おばたのお兄さん、小栗旬さん公認おめでとう!

小栗旬さん公認おめでとうございます。

最後には小栗さんと、「まーきの」のポーズで撮影したそうで、本当によかったですね(^-^)

今回のドッキリは、おばたのお兄さんの性格の良さと、小栗旬さんの懐の大きさが、今まで以上に実感された企画だったのではないでしょうか。

記念すべき小栗旬さんとの初対面&公認!

よかったよかった(^-^)


スポンサードリンク