鈴木楽くん(すずきたの)、一目見たら誰もが「もしかして福君の弟?」と思うはず。

まさにその通り、鈴木福くんの弟です。

鈴木楽くんは、若干3歳ながら、なんとすでに2度の大河ドラマ出演というキャリアの持ち主なのです。

お兄さんの福くんでさえ、まだ大河ドラマへの出演はしたことがないようで、もしかしたらお兄さんを越えのブレイクをするのでは…と期待されている子役さん(^^)

今回は、そんな鈴木楽くんのプロフィールや、大河・ドラマでの役柄などについて、ご紹介していきますね。


スポンサードリンク

鈴木楽くん(すずきたの)プロフィール・経歴

鈴木楽くんプロフィール

名前:鈴木 楽(すずき たの)
生年月日:2013年6月28日
年齢:3歳
出身:東京都
兄弟:兄…鈴木福、姉…鈴木夢

性格は?

お兄さんの福くん情報によると

・とても面白くてみんなを笑わせてくれる子
・歌がすごく上手
・気が利いておしゃべりも上手(楽くん1歳のころの福くんコメント)

などなど、名前の【楽】そのまま、楽しくてにぎやかな空気を作ってくれる子のようです(^^)

楽くん経歴

鈴木楽くん、3歳にしてドラマ出演も多くてビックリ。
まだ3歳ですよ?←しつこい

以下のドラマに出演しています。

『駐在刑事4』大和田太郎 役

『盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~』啓介 役

『時をかける少女 第5話』圭太 役

『デザイナーベイビー 第7話』

NHK大河ドラマ『花燃ゆ』小太郎 役

NHKEテレ『いないいないばあっ!』2015前期レギュラー

NHK大河ドラマ『おんな城主直虎』虎松 役

『盲目のヨシノリ先生』は、2016年の24時間テレビで放送されたチャリティードラマですよね。
楽くん出演してたんだ…!
24時間テレビのドラマに出演するとは、凄いね…!

大河ドラマにも2度出演していて、お兄さんの福くんにも「すごい!」と言われているとか。

本当、これまたとっても凄いですよね!

大河ドラマでの役柄・他のドラマ出演について

大河ドラマへの出演について

『おんな城主 直虎』2017年放送

楽くんが登場したのは、2017年3月19日放送の第11回です。

井伊直政の幼少時代、虎松役として登場しました。

井伊直政は、徳川家康に仕えて井伊家を立て直して盛り立てた、歴史上の重要人物です。

『おんな城主 直虎』では三浦春馬さん演じる井伊直親の子供で、直親が亡くなった後は直虎が面倒をみることになります。

楽くんの後、少し大きくなった虎松を演じるのは寺田心くん。

大人の虎松は、菅田将暉さんが演じます。

超重要人物の幼少時代を演じるわけですね…!

『花燃ゆ』2015年放送

15話から18話まで、杉小太郎(吉田小太郎)の2歳のころ役として出演しました。

井上真央さん演じる主人公の、お兄さん(原田泰造さん演)の子供の役でした。

主人公家族の一員、ですね。

2歳の役ですが、撮影時、2歳になっていたのかな…まだ1歳だったかもしれませんね。

2歳になるかならないかで、ドラマをきちんと撮影できてしまうというのが、それだけで凄いと思います。

最後に

鈴木ファミリー、福くんを中心にしてテレビで大活躍ですね!

みんな似ていて、とても子供らしくかわいいので、出演依頼も多いのでしょう。

今回ご紹介した鈴木楽くん、お兄ちゃんを越えるブレイクをする予感がしますね。

兄弟そろって末永く活躍していってほしいなぁ。

福くんって、いつになっても素直そうで、好感度抜群。
応援したくなりますね(^-^)


スポンサードリンク