坂本ちゃん、最近また注目を浴びていますね。
大活躍していた当時を知っていると、なんだか嬉しくなります。

まだまだオネエキャラというジャンルが確立されていなかった時代に、あのインパクト抜群のキャラ!

坂本ちゃん自身は「自分がオネエだという認識はなくて、ただのおっさんだと思っている。あれが素」だそうで。
そんなキャラクターが、なんとなく好かれる理由なのかなと思います。

あれが素、ってことは、そもそもオネエなんじゃ…
という素朴な疑問は置いといて…。笑

ここでは、『進ぬ!電波少年』での企画【東大一直線】で東大を目指した坂本ちゃんについて、
合格したの?
とか、
ほかに大学受けたの?

などなど、疑問への答えをまとめてみましたよ。


スポンサードリンク

坂本ちゃんは東大に合格したの?結果は?

結論から申し上げましょう。

残念ながら、不合格でした。

センター試験の結果が思わしくなく、東大2次試験への出願を断念したというのが実際のところです。

ですが、8か月もの長期にわたってマンションに缶詰め状態で頑張ったおかげで、引き算や簡単な分数さえ怪しかった初めのころからは考えられないほどの学力アップは素晴らしかったです。

朝昼晩のテストで80点以上とらなければごはんもなしという過酷な状態での勉強…辛かっただろうなぁ…。

今の時代にこんな企画をやったらいろんなところから叩かれそうですね(^^;

家庭教師のケイ子先生(東大卒)と一緒に頑張った坂本ちゃん。
目標としていた東大合格は果たせませんでしたが、本当にすごいと思います。

東大以外に受験した大学一覧と結果

東大への合格はできませんでしたが、学力もかなり向上していたので、ここでやめてしまうのはもったいない!
ということで、【東大合格一直線】から【どこでもいいから一直線】に名前を変更して再スタート。

私立大学14校を受験し、そのうち8校に合格しました。スゴイね!

合格した大学一覧

日本大学(文理学部)←入学しました
駒沢大学(仏教学部)
拓殖大学(経済学部)
帝京大学(文学部)
国士舘大学(文学部)
高千穂商科大学(商学部)
青山学院大学(経済学部・第二部)
明治大学(二部・政治経済学部)

私立大学を1校受験するだけでも、体力・気力を消耗しますので、14校受験したというだけでも驚いてしまいます。

その中で、日本大学文理学部に見事合格を果たした結果も、とても素晴らしいことですよね。

不合格だった大学一覧

慶應義塾大学(商学部)
早稲田大学(社会科学部)
立教大学(観光学部)
法政大学(経済学部)
専修大学(商学部)
玉川大学(文学部)

最後に

一日13時間以上の勉強を8か月も続けるって、なかなかできることではありません。

10代のころならできると思うんですよね。
なんというか、勉強慣れしてるというか、机に向かい慣れしてるというか。

でも、坂本ちゃんが大学受験に挑戦したのは35歳のときですので、これは個人的に本当に尊敬します。
35歳を過ぎた方ならわかってくれるかなぁ、と勝手に思っているのですが…
実際、集中力、そんなにもたなくないですか?(^^;

「若い頃はもっと物覚えよかったのに…」
とか
「徹夜ができなくなった…」
とか、そういう老化的なあれこれを実感する年齢なのです。
それが30代…

そんな30代も半ばに差し掛かった坂本ちゃんが、大学受験のために奮起するという、もうそれだけで、問答無用で応援します。
今なら、テレビにへばりついて応援しますよ!
昔は笑いながら見てただけだけど…

自分も歳をとることで、坂本ちゃんの凄さを実感できました。
一緒に頑張ってくれたケイ子先生も、本当に素晴らしいです。

8か月、彼氏にも会えなかったそうですよ…かわいそうに…
良く耐え抜きましたね。

…と、なんだか終わらなくなりそうなので、この辺で終了しておきます。

以上。
坂本ちゃんは東大へ合格できたの?
他に合格した大学はどこ?

についてお伝えしました。

関連記事
坂本ちゃんは現在なにしてるの?電波少年で人気!今も芸能界で活動中?


スポンサードリンク