TOKIOの松岡昌宏くん、いつみても男らしくて気配り上手でカッコ良くて、大好きです。

今回は、松岡くんの性格やリーダーへの愛、人生、時代劇好きな面を中心に、お伝えしていきたいと思います。

最後に簡単なプロフィールも載せましたので、身長や生年月日が気になるあなたはチェックしてみてくださいね。


スポンサードリンク

多くの女優さんにも好かれる、松岡昌宏の性格と人柄とリーダー愛

松岡昌宏くんは気配り上手でコミュニケーション能力も抜群。男らしい性格は誰もが認めるところです。

人柄の良さは、出演番組を見ていると良く分かります。
TOKIOの中では何といってもリーダー城島茂くんの人柄が良いというのが周知の事実ですが、実は、スタッフや共演者への気遣いにおいては松岡くんが一番みたい。
共演者やスタッフの誕生日にサプライズプレゼントを準備したり、空気を読んで場を和ませるセンスも抜群だと言われています。

TOKIOのメンバーの誰と共演したいかという質問で、蒼井優さんや長澤まさみさん、満島ひかりさんなど多くの女優さんたちが、松岡昌宏くんの名前をあげていたという話や、米倉涼子さんがベタ惚れなのは有名です。

後輩・女性にはお金を出させない、というのがポリシーで、女性の中には女装家(マツコ・デラックスさんのような)も含まれるというから素晴らしい。

その姿勢がものすごく男らしいです。

お金を持っているからできることではありますが、女性って割と男性にお金の面での男らしさを求める部分も多いので、サラッとお金を出せる男性にはやはり魅力を感じます。

そして松岡昌宏くんはリーダーが大好き。

リーダーへの愛が半端ではなく、リーダーへの言動が優しいのも有名です。
鉄腕DASHではミスしたリーダーへ優しい言葉をかけ、それに思わず涙を流してしまったリーダー。二人の信頼関係にほっこりしました。

松岡昌宏くんの魅力は、視野が広く周囲を気遣える人柄と、男らしい兄貴気質を持ちながら、男女問わず好まれる人懐こい雰囲気や女性的な部分も持っているところなんじゃないかな。
誰とでも仲良くなれる性格ですし、本当に、欠点が思い浮かばないです。

松岡昌宏流、人生の終わりについて

『人生を終えるときにはひとり。』
『こどもの頃からいつも、そのことを考えている』
『自分の寿命を知りたい』

と、人生の終わりについてずっと持っている考えを「TOKIOカケル」で話しています。

『人生の終わりの時には100万円持っていたい。その時そばにいてくれる人に、ありがとうの気持ちを込めてあげたい』
とも。

自分の人生について考えることはあっても、終了するときの事をこれほど考えている方は多くないんじゃないかなと思います。
多くの人は、ぼんやりは考えてるけれどはっきりとしたビジョンは持っていないんじゃないかな。

松岡昌宏くんは、きっと、人生・生きることに真面目な人なんでしょうね。

時代劇愛がスゴイ!

子供の頃か時代劇が大好きだった松岡昌宏くんは、時代劇にとても詳しい時代劇マニアの一面を持ちます。

時代劇好きで、時代劇への愛をもつ松岡くんですので、現場から出演の声がかかることも多いようです。
実際、ジャニーズの中で松岡昌宏くんの時代劇出演はとても多いですよね。

はじめての時代劇への出演は1994年1月1日放送のスペシャルドラマ『大忠臣蔵』の大石主税役。
大石主税は美少年として有名です。まさに松岡くんにピッタリですね。

時代劇への熱い思いと、持ち前の真面目さから、現場のスタッフさん方からの信頼は抜群です。
真剣に取り組み、難しいことへも挑戦する姿勢から、色々な役柄への声がかかり、どんどん役の幅を広げて行っています。

松岡昌宏の生年月日や身長は?プロフィールをご紹介

本名:松岡昌宏(まつおかまさひろ)
生年月日:1977年1月11日
血液型:A型
身長:181cm
出身地:北海道札幌市西区
所属:ジャニーズ事務所
レコード会社:ジェイ・ストリーム

最後に

松岡昌宏くんって、“カッコイイ”と“かわいい”をどちらも持つ魅力的な人です。
テレビを見ていて、松岡くんが出ているとつい見ちゃう。
これからもどんどん多くの番組に出演して欲しいですね。


スポンサードリンク