彼女へのクリスマスプレゼントに、指輪を検討している方は多いでしょう。

そこで気になるのが値段

相場より安いとちょっと気が引けるけど、あまり高すぎるのも予算的にちょっと…
とか

値段は気にせず欲しいものを買ってあげたい!
とか、

考えることは人によりさまざまだと思います。

そして、指輪の素材の種類にも悩むのではないでしょうか。

プラチナ、ゴールド、シルバー…素材もたくさんありますので、悩ましいところです。

私はといえば、クリスマスプレゼントで指輪をいただいたことはありません。残念。
いつか貰いたいな。
希望だけはいつでもあります!
妄想するのも自由です。笑

ということで、この記事では、クリスマスプレゼントで彼女に指輪を検討しているけど相場っていくら?
素材はなにがいいの?

と、悩んでいる男性へ向けて、指輪価格の相場や素材についてまとめています。


スポンサードリンク

クリスマスプレゼントの指輪、相場は?

1位…2万~4万円
2位…5万円前後

1、2位の価格の指輪を選ぶ人で、50%以上になります。

次いで

3位…1万円~2万円

4位…1万円以下

年齢や収入にもよりますが、おおよそ3万円程度の指輪を選べば”無難”ということでしょう。

クリスマスプレゼントに人気のブランド(値段別)

5万円以内

ティファニー
2万円台から買える
女性からの人気も相変わらず高い

4℃
可愛いデザインが多く人気

10万円以上

ブルガリ
カルティエ
高級感あり
上品で大人なイメージ

指輪の素材とその特徴

プラチナ

高価
耐食性が高い
加工しやすい
変色に強い

イエローゴールド

変色に強い
純度が高いほど柔らかいので強度が低い

ピンクゴールド

変色しやすい
強度が高い

ホワイトゴールド

変色に強い
長期使用でメッキがはがれる可能性あり

シルバー

比較的安価
シルバーは可愛いデザインが多いので、選びやすいと思います。
加工しやすいためデザイン性が高い
変色に弱い

他にも、

チタン

アレルギー体質でも安心
強度が強い
変色に強い

ステンレス

強度が強い

などの素材があります。

指輪のプレゼントはやっぱり嬉しい。

アクセサリーにあまり興味がない女性でも、指輪のプレゼントは嬉しいものです。

私自身、アクセサリーを身に着けることはほとんどありませんが、指輪をいただいた時は嬉しかったな。

それが好きな相手なら尚更です。

本音を言えば

プラチナだったら最高です。
でも、プラチナでなくても嬉しいんです。

指輪を選んでプレゼントしてくれた、その気持ちが大切。
値段とか素材とか、そういうことよりも、気持ちが一番のポイントです。

心がこもっていれば、何でも嬉しい!

あなたの心を込めたプレゼントに不満を言うようならば、その程度の相手だということ。

彼女を信じて、選んであげてくださいね。


スポンサードリンク