バドミントン女子ダブルスの高橋礼華選手と、高橋沙也加選手姉妹です。

沙也加選手は礼華選手の2歳下の妹で、姉の礼華選手と同じく、日本ユニシスに所属、姉妹で同じチームで頑張っています。

礼華選手、沙也加選手どちらも中学から親元を離れ、礼華選手は宮城県、沙也加選手は富山県の強豪校でバドミントンに取り組みます。

その後、二人共に多くの大会で優秀な成績を収め、全国大会で優勝、そして世界大会でも優勝という好成績を収めるまでに成長しました。

リオオリンピックでは、姉の礼華選手は松友美佐紀選手とのダブルスで金メダルを狙います。


スポンサードリンク

高橋礼華選手のプロフィールなど

氏名…高橋礼華(たかはしあやか)
ニックネーム…あやか
生年月日…1990年4月19日
身長…164cm
利き腕…右
出身地…奈良県橿原市
出身校…橿原市立白橿南小学校→聖ウルスラ学院英智中学校→聖ウルスラ学院英智高等学校
所属…日本ユニシス

高橋礼華選手メモ

高橋選手がバドミントンをはじめたのは小学生の頃。
お母さんの影響です。
シングルスの選手として活躍していましたが、高校へ進学してからダブルスへ転向、松友美佐紀選手とも、高校2年生のころにペアを組みはじめました。

当時から実力を発揮、全国高校総体では優勝(女子ダブルス、団体の2冠)を飾っています。

高校卒業後は日本ユニシスに所属し、全日本総合選手権では4回の優勝を飾るなど、女子ダブルスで素晴らしい成果を残してきました。

リオデジャネイロオリンピックでは、松友美佐紀選手とペアを組む女子ダブルスで金メダル獲得候補といわれています。

礼華選手は、しっかりとしていて面倒見が良い性格で、ちょっとおっとり系の松友選手との相性も抜群。
本当の妹である沙也加さんだけでなく、松友選手とも姉妹のように仲が良いそうです。

高橋沙也加選手のプロフィールなど

氏名…高橋沙也加(たかはしさやか)
ニックネーム…さやか
生年月日…1992年7月29日
身長…168㎝
利き腕…左
出身地…奈良県橿原市
出身校…富山市立和合中学校→富山県立高岡西高等学校
所属…パナソニック→日本ユニシス

高橋沙也加選手メモ

姉の礼華選手と同じく、バドミントン歴のあった母が手伝いをしていた『橿原ジュニア』について行き、バドミントンに触れるようになりました。
小学生のうちから頭角を現し、中学校から実家を離れ、富山県の強豪中学へ。
中学、高校では全国レベルの大会で優勝はじめ数々の好成績を重ねます。

中学から親元を離れるなんて、姉の礼華選手もそうですが一流のスポーツ選手はやはり違いますね。

沙也加選手は気が強く男勝りな性格といわれていますが、その勝気な性格はバドミントンで力を発揮できる理由にもなっているのではないでしょうか。

最後に

姉妹揃って世界レベルで戦える実力を持つスポーツ選手であること、本当に凄いですよね。
努力だけで辿り着けるレベルではありません。

きっとバドミントン経験者であるお母さんの血と、そして小さいころからの環境と努力の成果が、現在の二人を作り上げたのでしょう。

姉妹でお互いにライバルという意識も強いようで、これからますます強くなっていきそうです。
ふたりの活躍、とても楽しみですね。


スポンサードリンク