神宮外苑花火大会は、1980年にはじまり神宮球場をメイン会場として毎年8月に行われる花火大会で、東京三大花火大会のひとつです。

花火大会と同時に多くの人気アーティストライブも行われる、一石二鳥?な大盛り上がりのイベント!

神宮球場をメイン会場として、秩父宮ラグビー場、神宮軟式球場、東京体育館敷地内の合計4会場で開催されます。

都心で行われる唯一の花火大会のため観覧ポイントもたくさん。

有料席だけでなく、都内あちこちから楽しめます。
ただ、イベントも花火も思いっきり楽しみたい!というあなたは、やはり有料席の購入をおすすめします。

ここからは、神宮外苑花火大会の日時は場所などの基本情報から、出演アーティストなどについてご紹介をしていきましょう。


スポンサードリンク

2016年神宮外苑花火大会の日程と場所

【開催日】
2017年8月20日(日)
※悪天候の場合
当日正午に公式サイトなどで開催について告知予定

【時刻】
19:30~20:30

≪会場ごと開場予定≫

神宮球場…16:00開場、17:30開演
秩父宮ラグビー場…16:00開場
神宮軟式球場…15:00開場 16:30開演
東京体育館敷地内…17:00開場

【打ち上げ総数】
12,000発

【観客数】
4会場合計、約15万人
※神宮外苑周辺を含むと約100万人

【打ち上げ場所】
神宮第二球場

【観覧場所・イベント会場】

・神宮球場
・秩父宮ラグビー場(神宮球場の模様を同時中継)
・神宮軟式球場
・東京体育館敷地内

他、神宮外苑周辺から1kmほどの都内各所から楽しむことができます。

出演アーティスト、出演者

■神宮球場
大黒摩季

ほか

■神宮軟式球場

☆出演アーティストが決まり次第追記していきます。

もしよければ動画などいかがでしょう

神宮外苑花火大会の動画をさがしてみたところ、こちらが良い雰囲気でした。
美しく、音楽と花火がぴったりで素敵です。

チケット販売と有料席について

チケットは、チケットぴあで購入できます。
発売日…6月17日~

詳細は『チケットぴあ』公式サイトをご覧ください。

全国のセブンイレブン、サークルKサンクスでも購入できますよ。

最後に

神宮外苑花火大会は、アーティストをはじめ、お笑い芸人、タレント、落語家など多くの有名人が出演するイベントなので、私も一度は見に行きたいと思いつつ、まだ行ったことがありません。

1980年に第1回が開催されたときの出演者は、THE ALFEE、水木一郎、影山ヒロノブなどの方々。
今と比べ出演者数は少ないですが、かなり迫力あるステージだったことでしょう。
アルフィーに水木一郎…インパクト強すぎ!

その後、年々出演者が増え現在にいたります。

東京都心で行われるため、色々な場所から鑑賞できるのも魅力の一つでしょう。
穴場もたくさんあるようですので、探してみるのもいいかも知れませんね。


スポンサードリンク